人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日の行動

そうだ、江戸時代の宗教弾圧といえば、キリスト教だが、日蓮宗不受不施派の弾圧があったことはあまり知られていないように思う。目標は瀬戸町、佐伯町、金川にありうちから近い。連休で人がいっぱいのところではない。ということで一日でまわれた。
英国庭園には、去年買った濃い紫のペチュニアがあるから、今年も、という事で行ってみた、3個の鉢を買った。
e0345848_20264770.jpg
e0345848_20270187.jpg
e0345848_20263234.jpg
瀬戸町の宗堂桜はまだ綺麗で、連休でもあるし、少しの観光客にあった。
e0345848_20254202.jpg
矢田穴観音はマイナーな山の中腹にあった。杖が置いてあったので仕方なしに上がった。
e0345848_20272664.jpg
池田光政の頃、矢田部六人衆は、佐伯町のほうから、わざわざ岡山の旭川の河原の柳原処刑場まで連れて行かれて殺されている。
e0345848_20275768.jpg
e0345848_20290913.jpg
e0345848_20283875.jpg

歴史探訪に書きましたので、読んでみてください。http://kannnazuki22.blog.jp/


by kannazuki1022 | 2019-04-29 20:38 | 郷土史 | Comments(0)

たけのこ掘り

5年位前には、いつも山のような、掘ったたけのこをいただいていた。そのS氏が亡くなられてたけのこを茹でる鍋も処分してしまった。先日知り合いから、たけのこを頂き山に行ったらあるのではないかと、お手軽な潮干狩り用程度の小さな堀道具で出かけてみた。5年も掘らずに掘っていた所は竹藪で歩くのにも苦労する、ものすごい状態になっていた。
e0345848_16521339.jpg
e0345848_16520558.jpg
でもちょこっとたけのこが生えていた。すぐこれくらいの収穫が。
e0345848_16514838.jpg
e0345848_16542992.jpg
見つけるのが面白いので、10連休はきっとまた堀りに行くに違いない。

by kannazuki1022 | 2019-04-27 17:08 | 雑談 | Comments(0)

山中一揆の取材に行き凱旋桜を見てきた

先日から、院庄の「首なし地蔵」を写そうという下心で、津山城の桜をみてきた。「首なし地蔵」は、山中一揆の首謀者が処刑された場所である。山中一揆とは江戸時代に津山藩で起きた処刑された人数51人という最大級の農民一揆である。何十年も前から教材としても興味を持っておりながら、怖くて調べることができなかったのを、この年になって、ついに手を出した。

県北二回目は凱旋桜が満開だというので、これは湯原、蒜山へいくのに絶好のチャンスと一揆関係のものを色々写してきた。新庄宿の町はずれの新庄川の河原には「今井河原処刑場」というところがある。桜は満開だった。
e0345848_22551407.jpg
e0345848_22545820.jpg
e0345848_22555201.jpg
e0345848_22553318.jpg
県北三回目、簡単に調べたメモをもって、勝山の「一心庵」という美味しい蕎麦屋で食べて、さあ北へ向けて出発。
e0345848_22502901.jpg
勝山藩の別邸の「椎の木御殿」というところに立ち寄った。人が少なすぎる。
e0345848_22531076.jpg
e0345848_22534389.jpg
e0345848_22532910.jpg
e0345848_22540671.jpg

勝山町見尾には、義民樋口野治郎の碑がある。傍に愛犬の墓があって可愛そうで悲しくなった。野治郎さんは最後まで逃げていて、家の裏山に身をひそめていた時、愛犬「白」がお弁当を運んでいたという。可愛いではないか、うちの犬ならどうしただろう。きっと運んでいる途中でごちそう様と食べてしまうかも、でもその洞窟までの道へのあとをつけられて津山藩に捕まって院庄で処刑されてしまう。野治郎さんの生家跡で出てこられて話をしてくださった方は「隠れていたのは、あの山の中腹です。見てやってください」と言っておられた。子孫の方だったようだ。
e0345848_22542199.jpg

帰路に以前から大きな蜂が目をひく山田養蜂場のぶんぶんファクトリーに寄ってみた。どでかい蜂がトイレの上にある、。週末限定プリンのセットが500円。
e0345848_22565771.jpg
e0345848_22571196.jpg
e0345848_22573260.jpg
山中一揆は10か所くらいは廻ってこれで済みと思ったら、まだ2か所残っていた。もう一度県北へ行かなくては・・・・壮大な一揆である。
e0345848_22560521.jpg
蒜山から見た大山


by kannazuki1022 | 2019-04-22 23:28 | 郷土史 | Comments(0)

ウォーキングポールをゲット、玉島へ西爽亭の取材に

今、山田方谷と熊田恰(あたか)のことを調べていて玉島へ行ってみた。
e0345848_17521199.jpg
e0345848_17523290.jpg
西爽亭には数回訪問しているが、ほかにお客さんが来ておられなかったので詳しい歴史的背景が聞けてよかった。新島襄が宿泊しているとも、キリスト教の話になって、岡山で唯一のギリシャ正教のハプテスト教会が近くの柳井原にあるとのこと、それは初耳と帰りにすぐスマホ検索して立ち寄ってみた。かわいい建物が建っていた。
e0345848_17373253.jpg
イオンモール倉敷に至る新しい橋を渡ろうと道を間違えUターンしたところがなんと、一の口水門だった。昔の高瀬舟通しといわれたのころの水運で備中松山の水谷氏のころ1645年に整備されたようだ。こんなところにあったのかと偶然見つけられて嬉しかった。
e0345848_18421061.jpg

登山までする気はないけれど、山城くらいは上ろうという気力でウオーキングポールのチタンの175gの軽いのを買った。準備は出来たけれど蛇が出るころには行きたくないなあ。
e0345848_17382127.jpg

by kannazuki1022 | 2019-04-13 17:57 | 郷土史 | Comments(0)

岡山県立美術館「江戸の軌跡・明治の輝き」

旧友に誘われてちょうど行きたいなと思っていたので、喜んで、岡山県立美術館「江戸の軌跡・明治の輝き」を3人で見に行った。全部で185点もあったようで見終わるのに2時間半もかかった。日本史の副教材の資料集に出てくる有名な人の、そんなに有名でない逸品がそろっていて楽しかった。印象に残ったのは上村松園の「良宵の図」、色っぽい女性。葛飾北斎の「三魚の図」は流石の才能を味わえた。司馬江漢の「樹下美人愛児図」は想像で描いているのがおかしくて興味深かった。・・・絶対見ごたえがあったのでお薦め。勿論文化的に高まる前にはランチ、はじめて食べたニニキネのキッシュ。ボリユームが無いように見えるけれど夜になってもお腹がすかなかった。コレステロールは高いかも・・・

e0345848_17185632.jpg
e0345848_17191591.jpg
e0345848_17193155.jpg
e0345848_17194740.jpg
e0345848_17201024.jpg

by kannazuki1022 | 2019-04-13 17:35 | 雑談 | Comments(0)

続・平成最後の桜巡り

今年の桜はもう終わり、牛窓オリーブ園からの眺め。
e0345848_22385036.jpg
e0345848_22390710.jpg
道の駅一本松にも、たくさんの桜。
e0345848_22392513.jpg
百間川ふれあいロードの若い桜の連続。
e0345848_22394342.jpg
美咲町三休公園の山一面の桜。
e0345848_22395643.jpg
e0345848_22401109.jpg
e0345848_22402621.jpg
津山城の備中櫓の桜。
e0345848_22404724.jpg

by kannazuki1022 | 2019-04-08 22:42 | ドライブ | Comments(0)

平成最後の桜巡り

何時ものワンちゃんの散歩道の桜が街灯に照らされて綺麗。
e0345848_19400535.jpg
e0345848_19410992.jpg

桜が咲くとじっとして居れないので、夕刻に買い物ついでに後楽園の桜土手まで、周ってみる。
e0345848_19393523.jpg


源氏の本陣跡を訪ねた時、ここは桜の時には綺麗だろうと思っていたところは、やはり綺麗だった。法輪寺は名所としては紹介されていないのは不思議。
e0345848_19413549.jpg
e0345848_19415722.jpg


矢掛の嵐山公園が夜間のライトアップが綺麗だというけれど昼間は普通、矢掛の町が小田川の向こうに見下ろせる。
e0345848_19422333.jpg


去年も行った井原堤、満開だった。その先の芳井の桜は桜のトンネルになっていて、人も少ない。
e0345848_19430769.jpg
e0345848_19432818.jpg
e0345848_19424855.jpg

by kannazuki1022 | 2019-04-06 19:48 | ドライブ | Comments(0)

春のお薦めランチ

相変わらず、暇を見つけてはランチに行きつづけています。ランチばかりを載せると太るよとか、いう声が聞こえてきます。もう太っているのだから今さら生活を変えられないので、最近良かったところを掲載します。
先ず、美星町の夢見庵、ここは一度行ったときには、蕎麦の中に角煮が浸かっているのを食べたため味が出汁に、出ていたのでランチを食べた。角煮が美味しいし、土筆の佃煮が季節感もあり美味しかった。ランチは1080円。


e0345848_19174788.jpg


中庄の和久庄屋、税込み1000円でこの料理。久々に行ってみて、満足。
e0345848_19191162.jpg



倉敷駅前のステーションホテルの地下の白壁、日替わりで1080円。美観地区が近くて食後のお散歩にちょうどいい。
e0345848_19172983.jpg


鴨方の宮田製麺の4月から10月の限定メニューが始まっている。三色麺はなんと100円、冷麺は250円、なのでこれだけで350円なり。ただし営業は土日祭日のみで11時30分から13時30分までの2時間のみなのでご注意。
e0345848_19183182.jpg
e0345848_19180989.jpg


by kannazuki1022 | 2019-04-06 19:22 | ランチ | Comments(0)