<   2018年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

二人でアルトを手にして

心斎橋の三木楽器にFUERのパリサンダーが入ったら連絡をを頼んでいて、兵庫県立美術館にプラド美術館のベラスケスが来ているから行こうと誘ったら唯一乗ってくれたのがYさん、8時13分発のこだまに乗って一路心斎橋へ、11時開店ということで時間つぶしに、大丸の11階の喫茶へ入って優雅にモーニング、さてウインドフォレストへとレジに行った。実はお客さんは我ら以外には誰もいなかった。するとレジの若い店員さんが岡山の方ですかと、ええっ恥ずかしい岡山弁丸出しでばれてしまっていた。その方は高校まで玉野にいたので懐かしかったと云っておられた。
e0345848_23352316.jpg
三木楽器で粘ること、2時間くらいでテナーを4本吹かせてもらってメックがいいと決定、さて次本命私はFUERのパリサンダーとグラナディラに絞ってすぐにグラナディラに決定、Yさん「私もアルトがほしい」と同じ2本で迷うこと。電話でリーダーに音色聴いてもらおうと試奏クロワッサンとようかんだそうだ。クロワッサン薦めるけれどあとは自分できめてといわれ、グラナデイラを後から送ってもらうことに決定して、神戸へ向かう。ベラスケスはそれほど人がおらすゆっくり見れたけど、そんなに感動しないねとの二人の感想だった。私は歴史の資料としての絵が興味あり。三ノ宮の駅で解散した。
e0345848_23354722.jpg
e0345848_23363557.jpg

[PR]

by kannazuki1022 | 2018-06-27 00:02 | 音楽 | Comments(0)

6月14日は友人と3人で府中へランチ

吉備の国くまなく旅し隊という乗り放題1日が1980円という切符を手に入れて元の職場の3人組でまたまたランチへ。府中のお宿恋しきを予約しておく。
e0345848_21312142.jpg
e0345848_21310067.jpg
私は3回目だが変わってなくてよかった。食事のあと古い町並みへ案内しようとしたが結局行けなかった。もと遊里はそれらしい雰囲気はあまり感じられなくなくなってしまってた。
e0345848_21314309.jpg
要するにどこでもよくてコーヒー飲んでゆっくりおしゃべりすれば場所はどこでもいいのだと分かっているのに、自分好みのところをついつい云ってしまう。
e0345848_21322458.jpg
井原線へ一度は乗ってみたく初めて乗ったけれど彼女らは何でもよかったようだ。
e0345848_21302849.jpg

[PR]

by kannazuki1022 | 2018-06-16 21:44 | ランチ | Comments(0)

3・4日目の東京

関東3日目は、リコーダー探し、友人の御嬢さんはバイオリンのプロ。彼女が午前中は仕事が空いているので銀座のYAMAHAに着いてきてくれるという。彼女は中学の時リコーダーで大会に出たこともあるという。YAMAHAが用意してくれたのは7本二人で代わる代わる吹いてみて、絞ったのが2本。山野楽器も行って3本試吹き結局は、決断することが出来なかった。
e0345848_22325003.jpg
e0345848_22323592.jpg
e0345848_22330529.jpg

4時からはJALの整備工場の見学に予約していたので、飛行機三昧。
e0345848_22333794.jpg
e0345848_22332112.jpg
食事は友人が用意してくれて手造り餃子を美味しくいただく。東京最後の4日目は何だか馬の合う気がした友人の御嬢さんが私のために、一曲弾いてくれた。カバレリアルスティカーナを楽譜なしで、見事に奏でてくれた。感激してすっかりファンになってしまった。友人の家の傍に東工大の裏門があって校内をよく散歩しているという。
e0345848_22335427.jpg
午前中は友人と明治神宮の菖蒲園へ
e0345848_22340986.jpg
e0345848_22342886.jpg
友人お薦めの渋谷のたち食いうどんはまだ空腹感がないため原宿で別れ、羽田で優雅に一人でロールキャベツを食べる。
e0345848_22563516.jpg
3Fのラウンジがいいよと薦められていたので初めて入ってみた。この度の4日間の旅はANA14時50分岡山行きで終り。
e0345848_22321418.jpg
e0345848_22565856.jpg


[PR]

by kannazuki1022 | 2018-06-15 23:15 | 雑談 | Comments(0)

群馬県探訪2日目

朝は6時半集合で毎年恒例のメンバーそろっての町並み探訪
e0345848_11420703.jpg
朝食を終えて各人の予定に向けて出発。私は万訪さんのグループで、スケッチの岸本さんと途中あがつま線郷原を目指す。榛名山の本来なら絶景であろう所は深い霧で全く見えず、榛名湖も白鳥の乗り物しか見えなかったのは残念。台風が来ているということで覚悟はしていたが。郷原は素晴らしい家が残っているけれど、傷み具合が激しい、大きい家であるだけに痛々しい。
e0345848_11422663.jpg
e0345848_11424302.jpg
ここで、URANOさんとは別行動、草津温泉へ激しい雨のため岸本さんは屋根を探して、みるみる作品を作り上げられていた。ここで岸本さんは明日の予定地へでお別れ。
e0345848_11430235.jpg
e0345848_11432524.jpg
万訪さん体調がすぐれないのに、四万温泉へ寄るといわれる。まてよ、もしかしたら1年半前にキャンセルして半額とられた積善館かと、不思議な縁のようなものを感じた。
e0345848_11434040.jpg
そばを食べて東京に向かった、二日間お世話になる、オケの友人のところには夜9時と云っているので、万訪さんには、早く帰って家でねたいのは解っているけれど早めの夕食に付き合って頂き、大井町でお別れ、私は緑が丘へ。
e0345848_11440295.jpg

[PR]

by kannazuki1022 | 2018-06-13 12:26 | 探訪 | Comments(0)

いらかぐみオフ会1日目群馬県へ

6月9日土曜日、1年に一度のオフ会が今年は、群馬県の伊香保温泉でみんなが集結ということで私は岡山空港7時10分発で羽田に向かった。
e0345848_22560586.jpg
予定よりやや早めに到着。いらかぐみの万訪さんが、東京モノレール天王寺アイル駅まで、おのぼりさんの私のために改札まで迎えに来てくださっていた。昨日の中国の杭州への出張の疲れで38度の熱が出て寝込んでいたそうだけど、車が4月におろしたてのワーゲンゴルフ、走るところが首都高速ゆえに、病み上がりで調子悪そうなので気の毒なのだが頑張って頂く。
e0345848_22585675.jpg
メンバーの孫右衛門さんとは12時40分に高崎の次の新幹線駅の上毛高原駅で合流することになっていた。食事してからということになっていたようなので、連絡すると今高崎で食事中とのこと、飛び込んだおしゃれなレストランで壺焼きシューというあつものを急いで食べたのだが結局遅れてしまった。さあ三国街道須川宿から探訪開始。布施宿、今宿と探訪
e0345848_22591508.jpg
e0345848_22595076.jpg
e0345848_23001845.jpg
群馬県は大きな養蚕農家が残っていて見事な建物に圧倒された。写真は箕輪
e0345848_23004728.jpg
最後に立ち寄った沼田は河岸段丘で坂の上に町が広がっている。横着をして車で待っていようとしたけれど認められないムード。ぶらタモリにも紹介された屋根つきの螺旋階段はまだよかったが、その先に心臓破りの急な坂が、普段鍛えてない私はここで死ぬかと思った。
e0345848_23012192.jpg
無事に伊香保温泉にたどり着き横手館で温泉に入った。
e0345848_23014789.jpg
e0345848_23020608.jpg
e0345848_12305557.jpg
伊香保温泉で採れた沢蟹が夕食に出たけれどどうやって食べようか思案

あとは恒例の12時までの飲み会、私はひとりお茶。夜半から台風による大雨のため起こされてみんな不眠だったようだ。
[PR]

by kannazuki1022 | 2018-06-12 23:50 | 探訪 | Comments(0)

姫路城

明日姫路城に行くけど、行くと言われたので、勿論ついていった。どうやら日本の100名城という本を買って、訪問したところのスタンプを集めているらしい。北は北海道から南は沖縄までで100あるという。何事でも、乗れば面白いではないか。姫路城は平成の大修理が終わって以来初めて。今まで何回も行ったことがあるけれど、登りの急な階段が6階まであったとは、かなりの重労働だった。6歳児は元気いっぱいなのがうらやましい。
e0345848_21454825.jpg
e0345848_21460450.jpg
e0345848_21465815.jpg

お昼のご版がまたひと悶着、6歳児が大文句をいって何時も姫路の陶器市の時には立ち寄る「一楽」へはいらせてもらえずピザにするかとかで、決まらず結局前の御蕎麦屋さんへ、これがまた正解だった。値段は980円なのにかなりのボリュウムで結果はよかった。
e0345848_21450384.jpg
e0345848_21452869.jpg


[PR]

by kannazuki1022 | 2018-06-02 22:04 | ドライブ | Comments(0)