人気ブログランキング |

カテゴリ:旅行( 24 )

堺市市役所からの大山古墳を見ようと思ってバス旅に参加

世界遺産になる前から市役所の展望台から眺めてみたいと思っていた、バスの4300円の日帰りツアーの案内に乗ってしまった。いつもの60分の宝石やはスルーしてただ我慢、誰が42万の磁気ネックレスその場で買うのだろう。昼は信楽まで行って食事、焼き物大好きだから3点お買い上げ。

次はまた比叡山まで戻る。根本中堂は若いころ以来なのでちょっと楽しみにしていたら、大修理中で工事現場。阿弥陀堂と東塔の上り下りでいい運動になった。
e0345848_22113385.jpg
e0345848_22111332.jpg
e0345848_22105615.jpg
e0345848_22115017.jpg
つぎは大阪の市街地を高速で抜けて仁徳天皇陵まで5時に着く。
e0345848_22120922.jpg

その次がメインであったはずが、前の二日間のツアーがバスを停めて渋滞になったから断られて市役所はなしという。添乗員に抗議したが致し方なし。クレームつけてもらって結構と開き直った。まあいいたいことだけはいったのですっとして怒らないことにした、また今度南海電車で行こうっと。

e0345848_22123330.jpg
今流行っているもの、台湾のタピオカなるもの。瀬戸内寂静さんが好物だとおっしゃっておられたので。注文してみた。ぷよぷよとした面白い触感だった。
e0345848_22380620.jpg

「たらたらしてんじゃねえよ」はゴルフで優勝した岡山出身の渋野選手がおやつに食べるといっていた。どんなものだろうと探していたが、ずっと売り切れだった。美味しいのだが後口が辛くて高血圧には大敵。

by kannazuki1022 | 2019-08-24 22:40 | 旅行 | Comments(0)

出雲大社日帰りバスの旅

日々の経つのは早いもので、無理してザグザグで2000円買い物して応募したら、私の方が二人ご招待があたってもう1か月余。ちょうどいい気候で上天気だった。7時岡山駅の近くに集合は倉敷市の友人にはちょっと大変だったが、とにもかくにも一日あそんでもらった。まず出雲大社の駐車場近くの御土産物屋さんの2階で食事。
e0345848_22091049.jpg
そのあと37名が旗の後についての見学と団体写真。
e0345848_22093504.jpg
バスが来るまで30分の間、ソフトクリーム食べて時間潰し。あとはバス内でのお昼寝気持ちよく寝ていると、三次ワイナリーに着いた。
e0345848_22101010.jpg
e0345848_22095262.jpg

結局大型土産物店という感じ。
e0345848_22102761.jpg
最後は平田観光農園でのりんご狩り入口でバケツとナイフを貸してくれて各人リンゴ園にはいって食べ放題というわけ。小さいリンゴだったので2個食で終り。友人はB級品を400円分買っていた。私はトイレ待っていると最後の一人になってしまい、何も買わなかった。帰りにみんなが買わなかったらあのリンゴ園はどうなるんだろうと二人で心配してあげた。ネットで調べたら個人ではちゃんと800円とるって。800円であのりんご2個は高すぎると結論。ふたりでせっせと大型店で応募のために要らないものも含めて買い物をして、懸賞に応募しているこの頃・・・・・

by kannazuki1022 | 2018-10-27 22:12 | 旅行 | Comments(0)

2名無料バスの日帰り旅当たってしまいました

私は、出雲大社は以前無料のバスの旅に当選して一人で参加した(この時は100分のムートンがついていた)ところなので、どうでもいいわと思いながら、ランチ友達のお薦めでわざわざZAGZAGで2000円分、買い物して応募した。何通も応募した、熱心だった彼女は優待しか当たらず、私は2名無料が当たりました。電話すると私が行っていいのといいながら二人で行くことに決まり。まあ何でも楽しければいい。りんごは買取だから、ほどほどにしておこうねとおばさんそのものの会話。お土産も買わず、勿論追加の料理など頼みません。
e0345848_19195254.jpg

by kannazuki1022 | 2018-09-01 19:32 | 旅行 | Comments(0)

道後温泉満腹旅行

湯快リゾートから、ご案内のハガキがきた。これは安いとすぐ乗ってしまう。車で近いもので、時間が余りそうなので伊予西条から、地道をとろとろ。
e0345848_14311272.jpg
夕焼けと松山城。
到着したら食事前に時間があったので道後温泉本館を1時間ほど写した。
e0345848_14313469.jpg
e0345848_14325886.jpg
e0345848_14331781.jpg
e0345848_14334156.jpg
e0345848_14305339.jpg
e0345848_14303399.jpg
e0345848_14340471.jpg

目的はバイキング、糖質のものは出来るだけ避けて選んで食べたつもり。翌日は同じ道は面白くないとまずは夕日の撮影ポイントで有名な下灘駅をみた。モデルはジジババ。
e0345848_15071993.jpg
戸部から久万高原を通る33号線で高知に出た。南国ICからは2時間もあれば岡山に到着。もっぱら道の駅が大好きなジジババにあわせた旅だった。まだ1泊旅行ができるから、いいか。今回立ち寄った道の駅、小松オアシス、ふたみ、天空の郷さんさん、みかわ、南国風良里、SAは豊浜、南国。

by kannazuki1022 | 2018-03-04 14:38 | 旅行 | Comments(2)

11月23日大阪24000歩

夜に雨が降っていたのに、23日は晴れで活動開始、緑地公園で下車して日本民家集落博物館へ、江戸時代からの各地の古民家が移築されているということでまわってみた。飛騨の白川郷の合掌造り、
e0345848_09390063.jpg
信濃秋山郷の民家は入口が低く、入ってすぐのところに馬小屋があり、座敷にはむしろがひいてあって寒そうだった。
e0345848_20013592.jpg
e0345848_09381588.jpg
南部の曲家も巨大だった。
e0345848_09383080.jpg
つぎは千里へ移動して国立民族学博物館へ
e0345848_09392564.jpg
e0345848_09394133.jpg
ちゃるめらを1時間吹き続けることができるそうで、口からいきをはいて鼻から入れるという技術はどうすればできるんだろうと、息継ぎまで持たない私はストローでやってみるかと思った次第。2時間くらいで終わって何十年か前に感動したのに今回は普通だった。次は巨大ショッピングモールのららぽーとへ、
e0345848_09400251.jpg
岡山のイオンモールと大体同じような店がいっぱい並んでいて、買うものはなかった。

by kannazuki1022 | 2017-11-27 10:30 | 旅行 | Comments(0)

紅葉見おさめに京都へ

元気なうちに行って来なくてはと、おとなび切符で友人と二人、紅葉は京都だと11月22日目指してお出かけ。京都地下鉄1日券を買って、人がいなくて静かな駅から離れてないところをと調べてくれていて、小野駅すぐという歓修寺へ、ほんとにポロポロしか人がいない。あまりに寂しすぎる、駐車場はゼロ。
e0345848_09421201.jpg
e0345848_09423977.jpg
これはやっぱり有名なところへ行こうと桜の醍醐寺はやめて、前日に友人が行ってみて拝観料がなんと1000円だったという情報にびびれていた紅葉の永観堂へ行こうと行先変更、蹴上で下車してから南禅寺を突ききった。まあ、人も多いけれど、どこも紅葉が見事なこと。
e0345848_09430243.jpg
e0345848_09445425.jpg
人が行くところはそれだけの価値があると改めて認識しました。
e0345848_09435976.jpg
昼のランチがしょぼかったので、空腹感、ガーデンパレスなら人がいないだろうと、お茶しようと丸太町で下車、人は少ないが、小さいケーキが550円、やめたと御所の中を今出川まで歩く、御所は広い、一日の万歩計が約25000歩足がじんじんした。

by kannazuki1022 | 2017-11-26 10:14 | 旅行 | Comments(0)

いらかぐみミニオフ会大久野島・契島

次の日は、いらかぐみの万訪さんが2日の夜から瀬戸内の島めぐりをされているというのでラストの5日に朝7時半忠海港に集合といこうことで、家を5時に出発。途中三原のあたりの海が朝陽がのぼっていてあまりに綺麗なので思わず写してしまった。
e0345848_21451613.jpg
e0345848_21453549.jpg

大久野島行き7時40分の船に間に合って、広島から来た孫右衛門さんと3人で2つの島探訪をすることができた。何が大変だったかというと普段鍛えていない私は890メートルの北砲台跡までの、登り階段がめちゃ大きい段差や土が流れて歩きにくい滑りながら、健脚の二人に遅れたら悪いと思いながらも遅れてしまい、息をきらせながら、あがったこと。当然今日は足全体が筋肉痛・・・
島には野生のうさぎが至るとことにいて、えさを貰おうと寄ってくる。ごめんね何もなくてといいながら周った。山のてっぺんにもうさぎがいたのには驚き。
e0345848_21460283.jpg
e0345848_21463197.jpg
e0345848_21464998.jpg
e0345848_21470833.jpg


次は車を3台竹原港まで移動させコンビニで弁当を買い、大崎上島の白水までフェリー食べながらで移動、白水からまた契島行きに乗り換えた。ところが、東邦亜鉛の従業員しか降りることはできないと船員さんに云われ、1分間だけ、船が待ってくれて、写真を撮った。一応上陸はしたことになる。まあ島中が会社なので仕方がない。
e0345848_21472871.jpg
竹原へもどり時間が少しあったので万訪さんにお供して探訪したのち、広島空港から東京へ帰られた。私は朝4時起きだったので野呂高原ロッジを予約しておき一人で保養して、今日のんびり4時間余りで無事帰宅。参加してよい体験ができて良かった。

by kannazuki1022 | 2017-11-06 22:14 | 旅行 | Comments(0)

ランチで当たったバス旅行

倉敷でランチした時に、何気なしに応募したのがラッキーだった。朝7時45分駅近くに集合なので市内バスで楽々行けたし、何の不満もなく秋の一日を瀬戸内海のいい景色と錦川の流れの音を聞いて癒された。最近旅好きの私がくすぶっているので、天の神様が贈り物をくれたのかも知れない。後ろの初対面のお二人がずっとしゃべりぱなしだったので、退屈しなくて済んだ。バス旅行は話が丸聞こえなのにはこれから気をつけよう。私の隣の方は程よい話具合の方だった。ミンク屋のムートン180分、宮島でかきフライの食事、1時間厳島神社散策、岩国でうまもんというお漬物屋さん、錦帯橋1時間フリーだった。ただパンフに乗っている橋のライトアップの直前5時40分に出発されたお蔭で、是非また見て、写真を撮りたいなという気分を湧かせてくれたこともありがたかった。近いうちに絶対いくぞ~~~自分の車で3時間だ。
e0345848_16081721.jpg
e0345848_16084469.jpg
e0345848_16090126.jpg
e0345848_16092292.jpg
e0345848_16093840.jpg
e0345848_16095591.jpg

by kannazuki1022 | 2017-10-28 16:31 | 旅行 | Comments(0)

バス旅行

5人揃っての、定例の練習日、モーツアルトのレクイエムキリエは先週から。パーセルのシャコンヌ、モーツァルトのホルンコンチェルトを初めてともかく吹いてみた。結構楽しくていけそう。あまりに手を広げ過ぎて次回何を練習してきていいのかわからないとの、意見がでました。いっぱい曲を出してきたのは私なので反省しております。
今候補に挙げている曲数が、13もありました。何を選ぶかな。

今日また、バス旅行の招待のお知らせが届いていてラッキー、喜んでかきフライ食べにいこっと・・・・・・錦帯橋と宮島だって
e0345848_22310298.jpg

by kannazuki1022 | 2017-09-20 22:45 | 旅行 | Comments(0)

わざわざ尾道まで、映画を見に

4月ごろだったか、「あさいち」で紹介していた、映画「ライオン」、気楽に友人Tさんにすじを話した。ところが調べてみても大阪、三宮、米子と遠いところばかり、こうなれば見に行ってやると、友人は先月に高速つかって、高松へ見に行ってきた。私は、兵庫県の大久保よりは近い、尾道が7月8日から上映とネットで見て、今日尾道まで、1950円の吉備の国くまなくお出かけパスで、行ってきました。すじは知っていたけれど、やっぱりよかった。
インドのスラムに住んでいて、兄と貨物列車に飛び乗って石炭をぬすんで、粉ミルク1杯を稼いでいる貧しい5歳のサルーという少年。兄について行って回送の列車で眠っている間に3日ほどたって遠いカルカッタまで、迷子になる。そしてオーストラリアの裕福な夫婦の養子となり、何不自由ない暮らしを25年・・・結局グーグルアースで自分の故郷を見つけ出し、インドの母親に会いに行く、やっぱり感激・・・・・
帰りにパンだけでは可愛そうなので、尾道駅近くで尾道ラーメンを食べて帰った。
e0345848_19513809.jpg
e0345848_19523057.jpg
e0345848_19524980.jpg

by kannazuki1022 | 2017-07-09 20:17 | 旅行 | Comments(0)