人気ブログランキング |

はじめて知った女王丸事件

牛窓に、菅原道真が太宰府に向かう途中に立ち寄った、天満宮があるというので家のワンちゃんを連れて階段120段を往復した。
e0345848_22320820.jpg
彼はすいすい上がったがこの私の方がはあはあ。道真が、昔讃岐の国司だった時を懐かしく思って歌を詠んだそうで、ちょうど、天気が良く四国の屋島が見えた。
e0345848_22322867.jpg
牛窓の町中をワンコ連れて歩いていると、出あった人がふたり可愛いと言ってくださった。
本連寺が昔懐かしく上がってみた。オーケストラの合宿でみんな雑魚寝状態でお泊りし、トイレが外の廊下を歩いていくのが怖かった思い出と、朝目が覚めて襖をあけるとお坊さんが、朝のお勤めをされていたのにはびっくりした思い出がある。境内に女王丸遭難の碑というのがあったので何のことだと帰って調べてみた。
e0345848_22324382.jpg
e0345848_22330516.jpg

昭和23年1月28日夜中3時頃、大阪から多度津に向かっていた関西汽船の船が、牛窓沖で米軍の仕掛けた魚雷に触れ沈没した。遺体で収容18名行方不明153名、154名は救助。本連寺につぎつぎ遺体が収容されたという。そんな悲しい事件があったなんて全く知らないで本堂で雑魚寝し、オケの練習していたなんて・・・・・
木造三階建てはまだ健在だった。でもボロボロ・・・・・
e0345848_22315003.jpg

by kannazuki1022 | 2019-03-01 22:57 | 郷土史 | Comments(0)

<< 大賀島寺と綾部梅林    今歴史が面白い >>