いらかぐみオフ会1日目群馬県へ

6月9日土曜日、1年に一度のオフ会が今年は、群馬県の伊香保温泉でみんなが集結ということで私は岡山空港7時10分発で羽田に向かった。
e0345848_22560586.jpg
予定よりやや早めに到着。いらかぐみの万訪さんが、東京モノレール天王寺アイル駅まで、おのぼりさんの私のために改札まで迎えに来てくださっていた。昨日の中国の杭州への出張の疲れで38度の熱が出て寝込んでいたそうだけど、車が4月におろしたてのワーゲンゴルフ、走るところが首都高速ゆえに、病み上がりで調子悪そうなので気の毒なのだが頑張って頂く。
e0345848_22585675.jpg
メンバーの孫右衛門さんとは12時40分に高崎の次の新幹線駅の上毛高原駅で合流することになっていた。食事してからということになっていたようなので、連絡すると今高崎で食事中とのこと、飛び込んだおしゃれなレストランで壺焼きシューというあつものを急いで食べたのだが結局遅れてしまった。さあ三国街道須川宿から探訪開始。布施宿、今宿と探訪
e0345848_22591508.jpg
e0345848_22595076.jpg
e0345848_23001845.jpg
群馬県は大きな養蚕農家が残っていて見事な建物に圧倒された。写真は箕輪
e0345848_23004728.jpg
最後に立ち寄った沼田は河岸段丘で坂の上に町が広がっている。横着をして車で待っていようとしたけれど認められないムード。ぶらタモリにも紹介された屋根つきの螺旋階段はまだよかったが、その先に心臓破りの急な坂が、普段鍛えてない私はここで死ぬかと思った。
e0345848_23012192.jpg
無事に伊香保温泉にたどり着き横手館で温泉に入った。
e0345848_23014789.jpg
e0345848_23020608.jpg
e0345848_12305557.jpg
伊香保温泉で採れた沢蟹が夕食に出たけれどどうやって食べようか思案

あとは恒例の12時までの飲み会、私はひとりお茶。夜半から台風による大雨のため起こされてみんな不眠だったようだ。
[PR]

by kannazuki1022 | 2018-06-12 23:50 | 探訪 | Comments(0)

<< 群馬県探訪2日目    姫路城 >>