まわりは新生活のスタート

「さまざまなことおもひ出す桜かな」の季節が終わるとあわただしく新生活の始まりが相次いだ。9日は孫の高校への入学式、何か役に立つことはとお母さんの運転手を引き受けたら、待ってるつもりが、一緒に行きましょうと誘われて、久々に入学式を体験でき若返りました。来賓に岡山県知事が原稿なしで挨拶されて、流石とかっこよかった。新1年の彼は軽音楽がやりたいという、ばあちゃんとしては吹奏楽やってほしかったけれども。入学式から弁当持ちで翌日はテストだそうだ。制服の値段をきいてびっくり。
12日は小学校の入学式、保育園のお馴染みの子がみんな一緒のクラスだと大喜び。10間ほど続いた学童の送り迎えの毎日から解放されるかと思ったら、一人で行けるようになるまで当分朝7時45分に送り出し、帰りは5時に途中から一人になるので迎えに行かなければならないみたいな感じ。
e0345848_21193288.jpg
e0345848_19033148.jpg
9日のランチは高校から近い、青江の「菜の花」コーヒー付きで1000円。
e0345848_21263861.jpg
今日のランチは「なのや」倉敷市西中新田、日替わりで1080円どちらもお薦めです
e0345848_21270105.jpg


[PR]

by kannazuki1022 | 2018-04-12 19:24 | 雑談 | Comments(0)

<< さわやかな季節    ブルーインパルスの予行 >>