春の交歓会の決定

新居浜の「公安さんとリコーダーガールズ」の根拠地である、スタジオ・プロバンスにて児島のリコーダーアンサンブル彗星さんにはじめてご参加いただけることとなり、私たちの旭川リコーダー・アンサンブルの有志、3つのグループで交歓会ができることに決まりました。一般の方は締め出しでプロバンスの方や内々のメンバーだけで自分たちの曲の披露をするだけですが、最後には和気藹々とみんなでできる曲を決めておいて大合奏をするという企画です。昨年初めての会を開いた時には舞台慣れしていなくて、めちゃ上がりまくりでした。今年は落ち着いてあまり背伸びをしない選曲をしたいと思っています。大体の曲はこの前の火曜日に決まりました。彗星さんにはギターのバリバリのリーダーがおられるので、ギターとのコラボをお願いしてあります。とっても楽しみです。あとは春に向けて練習あるのみ・・・・・去年はプロバンスではこの写真しか写してなかった、余裕がなかったということでした。庭のいいイギリス庭園の雰囲気が出ていないし、アフタヌーンセットの写真も撮っていなかった。特にスコーンや紅茶が美味しかったのは印象的だった。
e0345848_19494060.jpg


[PR]

by kannazuki1022 | 2018-01-11 20:24 | 音楽 | Comments(2)

Commented by kimiyasu at 2018-01-12 10:03 x
3月に、プロヴァンスで再開できるのを、楽しみにしています。こちらも、これから選曲をする段階です。コンドルは、プログラムに入れた方がよろしいですか?ところで、高松のおぎゃー献金オーケストラは、行かれますか?私は、オーボエの藤田君から招待状を頂きましたが、都合が悪くなり、欠席です。ドヴォルザーク8番は、聞きたかったのですが。黒岩氏や藤田氏によろしくお伝え下さい。ところで、ブログのお孫さんの女の子、
可愛いですね。あんな子なら、預かるのも楽しいでしょう。じいちゃん、ばあちゃんもまとめて守り、また、楽しからずや!
Commented by kannazuki1022 at 2018-01-12 12:36
> kimiyasuさん
今年も交歓会ができることは、幸いです。昨年はクバンツなどに挑戦してそちらに伺う時もできるかなあと気が重かったですが、今年は日が来るのが楽しくなるような楽しい曲にと方向を変えました。勿論コンドルの新居浜バージョン聴くのを楽しみにしておりますので宜しく、衣装も出来ましたらみたいです。曲数は増えてもいっこうにかまいませんので。
高松の演奏会少しでも数の内と聴きに行くことにしております。お会いできるものと思っていましたのに残念です。岡山公演よりなお一層の演奏が聴けるものと期待しています。髙松でお二人をお見かけしたらお伝えしておきます。私は明日も自転車で神社まで行くと予約されてます。守させていただけて、有難いことです。

<< 違っていた香川公演    おぎゃー献金合奏団第4回定期演奏会 >>