人気ブログランキング |

いらかぐみミニオフ会大久野島・契島

次の日は、いらかぐみの万訪さんが2日の夜から瀬戸内の島めぐりをされているというのでラストの5日に朝7時半忠海港に集合といこうことで、家を5時に出発。途中三原のあたりの海が朝陽がのぼっていてあまりに綺麗なので思わず写してしまった。
e0345848_21451613.jpg
e0345848_21453549.jpg

大久野島行き7時40分の船に間に合って、広島から来た孫右衛門さんと3人で2つの島探訪をすることができた。何が大変だったかというと普段鍛えていない私は890メートルの北砲台跡までの、登り階段がめちゃ大きい段差や土が流れて歩きにくい滑りながら、健脚の二人に遅れたら悪いと思いながらも遅れてしまい、息をきらせながら、あがったこと。当然今日は足全体が筋肉痛・・・
島には野生のうさぎが至るとことにいて、えさを貰おうと寄ってくる。ごめんね何もなくてといいながら周った。山のてっぺんにもうさぎがいたのには驚き。
e0345848_21460283.jpg
e0345848_21463197.jpg
e0345848_21464998.jpg
e0345848_21470833.jpg


次は車を3台竹原港まで移動させコンビニで弁当を買い、大崎上島の白水までフェリー食べながらで移動、白水からまた契島行きに乗り換えた。ところが、東邦亜鉛の従業員しか降りることはできないと船員さんに云われ、1分間だけ、船が待ってくれて、写真を撮った。一応上陸はしたことになる。まあ島中が会社なので仕方がない。
e0345848_21472871.jpg
竹原へもどり時間が少しあったので万訪さんにお供して探訪したのち、広島空港から東京へ帰られた。私は朝4時起きだったので野呂高原ロッジを予約しておき一人で保養して、今日のんびり4時間余りで無事帰宅。参加してよい体験ができて良かった。

by kannazuki1022 | 2017-11-06 22:14 | 旅行 | Comments(0)

<< 紅葉真っ盛り    大雨の大山へ紅葉見物 >>