94歳よ、やめてくれ

びわの葉っぱが落ちたら面倒だからと何と切っているのを発見。「脚立から落ちたらどうするん」といってもきかない、うちの頑固な父「まあぼちぼちやりまっさ」と言われたってあぶなっかしい、母の留守を見計らって実行していた。私がやめろと騒いだら、翌日妹の主人が続きで上まで落としてくれたそうだ。やれやれ・・・
多分落ちるまでやめないタイプ・・・・・こっちは気が気ではない。
去年私が、扇風機を上に上げようとして台から足を踏み外して頭を打って脳しんとうを起こした時父が日赤まで送り迎えしてくれた。
うちの周りの草取りも植えてあるパンジーもすべて、父の管理。私はできないのでなく任せてある。

あと発表会までもう少し、今日はうちで練習ができないので、Yさんところへ押しかけ練習、二人はばっちりあったよね。あとは度胸あるのみ・・・・
e0345848_19500699.jpg

[PR]

by kannazuki1022 | 2016-10-27 20:11 | 雑談 | Comments(0)

<< 第1回発表会終わりました    ローズウッドのメック製ソプラノ >>