友人の詩集

一緒に、学生時代に木管をやってた友人が詩を書いていて、岡山県詩人協会の会長してるとは聞いていたが、最近夕刊に一日一題というコラム書いたという。記事を読ませてもらった。軽妙ないい文章に彼女の書いた詩集(自費出版で4冊すでに出している)も読んでみたくなって、をアマゾンで買った。読みふけってしまった。

今日は、明日の「教会でみんなで歌いましょう」の前日なので5時間練習した。まあ何とかなるでしょうということで終わった。
広い部屋の二階で西日の当たるところなのでエアコンがいまいち効かない。一時間200円で自動で時間が切れたらまたコインを入れるという仕組み、なんか暑いなと思ったら33度くらいに上がっている。帰ったら顔が真っ赤になっていて急いでエアコンで冷ました。
この夏は、これから真夏が来るのにどうなるんだろう。ともかく音響は悪いけれど下の調理室に部屋を変えてもらった。下の方がはるかに涼しいから。
e0345848_20110958.jpg

[PR]

by kannazuki1022 | 2016-07-05 20:11 | 友人 | Comments(0)

<< 教会で初舞台    五木の子守唄 >>