児島ジーンズホールでの虹のコンサート

虹のコンサートへYさんと行ってきました。今日はお天気も良くコンサート日和でした。会場はかなり広く、もし私たちのグループなら、がらがらだよねと話ました。メインは児島ギターアンサンブルの演奏でユニット演奏のバッハのフーガとテルプシコーレが綺麗な音が冴えていました。3部の招待出演のリコーダーアンサンブル彗星の演奏は低音部の音色が綺麗でした。広い会場でもマイクなしでも大丈夫なんだと、感心しました。彗星の第2回目の演奏会に期待しております。
e0345848_21585432.jpg

[PR]

# by kannazuki1022 | 2018-10-20 22:00 | 音楽 | Comments(0)

この景色どこでしょうか

スマホしかも持ってなかったので、画面の綺麗さにびっくり。夕日も綺麗で久々に昔、夕日を追っかけていたころの感じを思い出した。夕暮れはいくつになっても大好き。
e0345848_19431574.jpg
e0345848_19433275.jpg
e0345848_19434627.jpg
e0345848_19440283.jpg

[PR]

# by kannazuki1022 | 2018-10-15 19:49 | 探訪 | Comments(0)

長い楽譜で苦労してました

私たちは、総譜を使うので、長い曲の時にはちょっと待ってと云わなければならない不便さがあった。先々週の練習の時リーダーが作っていた譜面をたてるものをIさんが欲しいなあと云って、みんな欲しい欲しいというと今週はちゃんと時間をかけて4人分きちんと作って来てくれた。「ありがとうございます、実費払います」というと、恩をきせる方がいいとタダにしてくれた。タダほど高いものはないと冗談をいいつつ、みんな喜んだ。A4の紙を7枚まで並べて置くことが可能。楽譜はコレルリのクリスマスコンチェルトの4と5楽章。途中から、以前練習したパストラーレなのだが、上はアルトで吹くことになる。アルトの高い音のほうが綺麗ながとそれも、省かないという。
e0345848_09295726.jpg
e0345848_16462672.jpg
e0345848_16460948.jpg



[PR]

# by kannazuki1022 | 2018-10-10 09:43 | 音楽 | Comments(4)

アルパカ探し2ドイツの森

大山でアルパカが可愛いかったのでドイツの森にもいるということで、アルパカに会いに行ってきた。
e0345848_08540054.jpg
大山では特別扱いでエアコン付きだったが、ここは普通扱い臭いはそんなになくよかったが、茶色くんは餌ばかりねだってうろうろと落ち着きがなく、ラクダが老けたような顔つきお世辞にもかわいいとは・・・・・
e0345848_08522840.jpg
e0345848_08514990.jpg
e0345848_08511419.jpg
控えめの白のほうはかわいい。
e0345848_08513334.jpg
ときにドイツの森はサルビアがとてもきれいだが、人がもう少し行けばいいのに、よく潰れずに持っているなと応援したくなる。
e0345848_08533206.jpg
e0345848_08534684.jpg
e0345848_08531203.jpg
e0345848_08525474.jpg

[PR]

# by kannazuki1022 | 2018-10-08 08:56 | 雑談 | Comments(0)

足守の町並み再訪

探訪を始めたころのしょぼい画像しかないので、まず近場から撮り直ししようとおもっていた。足守は彼岸花が綺麗なのでお彼岸に行こうと企てていたのに突然の入院騒ぎで退院した時には彼岸花はかげも形も亡くなっていた。
e0345848_08142157.jpg
e0345848_08140239.jpg
e0345848_08134336.jpg
e0345848_08132537.jpg
e0345848_08144817.jpg


ランチ友達との会話まず美味しいものがありきという私たちの原則では、足守には期せずして洪庵茶屋といういいところがあった。

e0345848_08150704.jpg

e0345848_08152172.jpg
足守プラザといえば写真やってたころの写友の和久田さんの遺作展があったところだが、亡くなった後はあの沢山のパネルはどうしたのだろうか、私のうちもパネルだらけでこれってどうやって捨てるのだろうか市に聞いてみようと思ったが、まだ捨てずにおいてある。よく美術展にいって感じるのはこんなに大きな作品どうやって処分するんだろう家に置くのには邪魔だと。
e0345848_08155376.jpg
e0345848_08153920.jpg


[PR]

# by kannazuki1022 | 2018-10-08 08:37 | 探訪 | Comments(0)

昭和レトロ、最上稲荷の門前町を訪ねて

無くなりつつある昭和レトロを、まず近くから撮りなおすということで今まで写そうとも思ってなかった、最上稲荷の門前町へ三連休の初日に行ってみた。何と参詣者も少ないし、レトロな商店街には店番の人以外ほとんど客はいない、したがって店も真っ暗。招き猫が暗闇から招いている。上の駐車場に置いたので逆に下がって上がる。観光シーズンなのにこれでは、・・・・・
e0345848_07510786.jpg
e0345848_07491692.jpg
e0345848_07493786.jpg
e0345848_07495389.jpg
e0345848_07500973.jpg
e0345848_07503020.jpg
e0345848_07504610.jpg
e0345848_08041352.jpg
e0345848_07512791.jpg
e0345848_07514336.jpg
e0345848_07515774.jpg

[PR]

# by kannazuki1022 | 2018-10-08 08:00 | 探訪 | Comments(0)

復帰後、明石へ

台風24号がくる前に、雨の中天文科学館へ行きたくて9時に出発、まずは混む前に魚の棚のたまご焼きのたこ磯へ一目散。
e0345848_21301827.jpg
e0345848_21303870.jpg
e0345848_21305676.jpg

やっぱりおいしい。
e0345848_21311649.jpg
e0345848_21313259.jpg
e0345848_21315286.jpg

白雲通りへ明石きっての歓楽街のようだがちょっと大人しい感じがした。
e0345848_21324832.jpg
プラネタリウムが1時10分に始まるのであわてて、天文科学館へ。登り坂の途中お墓が一杯あるのだが、お寺が保育園を経営している。毎日お墓をみて育って無常感を感じていいかもしれない。
e0345848_21321206.jpg
e0345848_21323090.jpg
16階に上がると大きな天体望遠鏡が公開されていた。東経135度の子午線が通っているんだ。プラネタリウムは真っ暗にして星座の説明があるのだが、リクライニングシートを倒すと心地よくて途中半分くらい寝てしまっていた。
e0345848_21331069.jpg
あとチェックしていた中崎公会堂、国登録有形文化財で明治22年築で、こけら落としに夏目漱石が講演をしたという古い建物。やっぱり元気でないと探訪は出来ない、身体が問題ないのは何と有難いことか。
[PR]

# by kannazuki1022 | 2018-09-30 21:41 | ドライブ | Comments(2)

その後は

心配してメールいただく方々みんな当分大人しくしててね、とおくってくださる。が私にはじっとしていることなど無理。退院後の翌日はランチに行ったけど流石しつこいものは欲しくなくて、普段は絶対頼まない豆腐御膳など注文した、感想は病院の食事みたい。絶対私は豆腐は頼まないだろうから「今は豆腐にしとかれ」と友人にいわれてしぶしぶ決めた、いつもの倉敷アパホテルの9階の銀ゆばにて。
e0345848_04260125.jpg
退院して4日たっても腸の具合が変なのでネット検索したら抗菌剤のあとは腸内細菌が善玉も悪玉もやられて下痢が続くほっておくと大腸・・・やらになると書いてあったので、これはやばいと行きつけの救急外来紹介してくださった病院へ、よく御存じでといわれて、ビオヘルミンを処方された。先生のこれで治りますと太鼓判の笑顔に見送られて安心した。なにかあるとすぐ病院へ行ってしまうのは気が小さいな私は。
[PR]

# by kannazuki1022 | 2018-09-29 04:46 | 雑談 | Comments(0)

入院してました

16、17日からなんか具合が悪いなと思いながら、寝不足なのだろうと決めつけて頑張っていた。尿のいろが変だしと水曜日に病院へ夏の疲れとか、血液検査してもらう。翌日は別に普通に玉島の友人とランチへ、しつこいものは欲しくないなと思ってもそれしかなく肉を美味しくいただいた。
e0345848_10140573.jpg
美術展などみて、検査結果を聞きに行くと値がわるい家に電話かけていたのにと。白血球が1万もあればすぐ入院よといわれエコーで胆のうがぱんぱんと、その足で日赤の救急外来へ、入院が即決まったけど、車をおきにと入院グッズはとりに帰らせてもらってとんぼ返り。
e0345848_10152207.jpg
抗菌薬の点滴がはじまった。血管が細いのでやり替えの時3人選手交代で5~6箇所さされた。まる1日半絶食、やっと全粥が出たのが3日目、
e0345848_10154051.jpg
6日目に退院するまで全粥。やったーダイエットになるぞと思ってたら、点滴したので体重は変わらすだった。
e0345848_10162067.jpg
e0345848_10164451.jpg
e0345848_10170550.jpg
自分の腹の中どうなっているのか絶対知りたいと思っていたのでMRIもCTも見せてくださいと見せてもらうことができた。このでっぱりは脂肪がおおっているのかと思ったら別に脂肪はついてなかった。退院時は、歩きで車とりに帰ろうと思ってい所、玉島からお見舞いに来てくれるという友人に乗せて帰ってもらいました。いつもお世話になります。感謝です。
[PR]

# by kannazuki1022 | 2018-09-26 10:45 | 雑談 | Comments(2)

思い立って玉島再訪

連休の最後の日、思い立ってあの玉島のみずのうえに出っ張っていた地域はどうなっているのか気になって、ずいぶん久しぶりに探訪した。
e0345848_18493195.jpg
羽黒神社のしたの港湯はきれいに残されていた。勿論営業はしてはいない。
e0345848_18482807.jpg
通町道りの商店街には昭和のレトロを感じさせると書かれていた。なかで一番はこの雑貨屋さん。
e0345848_18485038.jpg
川の傍の木造3階建ては一番右のおおきな建物は取り壊されていた。他の建物も見るも無残何時取り壊されてもおかしくない。
e0345848_18490919.jpg
映画三丁目の夕日の橋の上での撮影に使われた水門も橋が全く新しくなってなくなっていた。つづいて矢出町にある西爽亭の中に入ったら、なんで熊田あたいさんが二の部屋で切腹をせざるを得なくなったかを詳しく聞いていると、歴史好きの血が騒いで背景を根掘り調べたくなった。松山藩の板倉の殿様が慶喜について江戸に奔走して150名の松山藩の武士たちが武装解除されて、玉島に帰ってみると、官軍についていた池田藩の兵に取り囲まれあわや武力衝突になりそうなのを自分ひとりで責任を引き受けたそうだ。
[PR]

# by kannazuki1022 | 2018-09-18 19:17 | 探訪 | Comments(0)