人気ブログランキング |

テレマン楽器にお邪魔しました

私たちの仲間がテナーが欲しいとかねてからいっていたので、テレマン楽器さんがこの度の交流会に声をかけてくださったので、演奏会には出られるのが私一人なので出演は断念して、楽器を前日に買いに行かせていただきました。低音が好きなSさんはキーが沢山ついたモウレンのを買ってルンルンで帰りました。あともう一人は、ソプラニーノとクライネソプラニーノを買って・・・私はやはり、ソプラノかと全部吹かせていただいたけれど自分のが一番しっくりきました。私のパリサンダーはきっとよく吹きこんでいるからでしょう。私も今のよりいい音が出て惚れ込むような楽器に会ったら、ソプラノでもアルトでも買ってもいいかなと思いながら、吹きやすく軽いテナーは値段が重く、私は滅多にテナーを吹かないのでもったいないという理由で買わなかった。寂しく手ぶらで帰りました。宍粟市まで片道2時間のドライブでした。でもいろいろな楽器を試奏出来て、いい体験が出来てわくわくできて良かった。
e0345848_23205820.jpg
e0345848_23200585.jpg
e0345848_23203673.jpg


# by kannazuki1022 | 2019-09-13 23:23 | 音楽 | Comments(0)

新居浜交歓会

交歓会の企画が、この日と設定され結局、メンバーが2名行けなくなり、急遽先輩に是非来てくださいと無理をお願いしてこちらからは4名が新居浜に行くことが出来ました。3名乗っての私の運転なので制限速度を守りつつ11時20分に新居浜に到着、リハーサルをへて12時から、プロバンスお手製の自慢のランチを美味しくいただきました。新居浜にはオケの頃の大先輩でオーボエを吹いておられた方、今は現役のお医者さんが歓待してくださいました。私たちの演奏はどんなだったかよくわかりませんが、ドタバタで終わった後、リコーダーガールズとゆかいな仲間たちのプロバンスの9月20日の本番のを控えてのラテン特集を堪能させていただきました。皆さんリコーダー、ギター、歌とピアノなど器用にこなされしかも衣装を色々趣向を変えて着替えてこられて飽きさせない楽しい舞台を拝見することが出来ました。私たちが先に演奏して良かったねと言い合いました。
興奮冷めやらぬまま、失礼して無事に帰ることが出来ました。初めて参加のIさんも会場の雰囲気の良さと温かい歓迎に大感激だったようです。新居浜の皆様、楽しい時間を過ごさせていただき、ありがとうございました。また来年も元気だったら企画できたらいいなあと思っております。
e0345848_08484941.jpg
e0345848_08483086.jpg
e0345848_08490768.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-09-09 08:50 | 音楽 | Comments(2)

堺市市役所からの大山古墳を見ようと思ってバス旅に参加

世界遺産になる前から市役所の展望台から眺めてみたいと思っていた、バスの4300円の日帰りツアーの案内に乗ってしまった。いつもの60分の宝石やはスルーしてただ我慢、誰が42万の磁気ネックレスその場で買うのだろう。昼は信楽まで行って食事、焼き物大好きだから3点お買い上げ。

次はまた比叡山まで戻る。根本中堂は若いころ以来なのでちょっと楽しみにしていたら、大修理中で工事現場。阿弥陀堂と東塔の上り下りでいい運動になった。
e0345848_22113385.jpg
e0345848_22111332.jpg
e0345848_22105615.jpg
e0345848_22115017.jpg
つぎは大阪の市街地を高速で抜けて仁徳天皇陵まで5時に着く。
e0345848_22120922.jpg

その次がメインであったはずが、前の二日間のツアーがバスを停めて渋滞になったから断られて市役所はなしという。添乗員に抗議したが致し方なし。クレームつけてもらって結構と開き直った。まあいいたいことだけはいったのですっとして怒らないことにした、また今度南海電車で行こうっと。

e0345848_22123330.jpg
今流行っているもの、台湾のタピオカなるもの。瀬戸内寂静さんが好物だとおっしゃっておられたので。注文してみた。ぷよぷよとした面白い触感だった。
e0345848_22380620.jpg

「たらたらしてんじゃねえよ」はゴルフで優勝した岡山出身の渋野選手がおやつに食べるといっていた。どんなものだろうと探していたが、ずっと売り切れだった。美味しいのだが後口が辛くて高血圧には大敵。

# by kannazuki1022 | 2019-08-24 22:40 | 旅行 | Comments(0)

クロネコファミリーコンサート

TVでベートーベンの7番がながれていたので、とびついた。クラシックは人気がないものと思って開演の1時間40分前に行けば車が停められると思っていたら臨時駐車場にやっとギリギリで停められた。倉敷市民会館の隣のアイビーの有料駐車場も満車で断っていた。すごい人数だった。子供が沢山来ていて公演中も鳴き声がしたりアットホームなコンサートだった。
e0345848_21262699.jpg
e0345848_21264660.jpg
日本センチュリー交響楽団は初めてだが最初の音を聴いて上手いと思った。子供でも飽きさせない工夫が色んなところにみられて楽しめた。ふるさとの大合唱やラデッキーマーチで皆を立たせて手をたたかせる。楽しい気分で終わることが出来た。プログラムもハンガリー舞曲第5番、カルメンの前奏曲、ガイーヌ、アルルの女とかで聞き覚えのあるものであまり聴けないものが多くとっても楽しめた。
帰り際に、ぬいぐるみがこの暑いのに子供たちに大サービスしていて早く帰りたいでしょうにと・・・・。
e0345848_21270250.jpg
e0345848_21272568.jpg
夜は倉敷和久で友人のご夫妻とご一緒して、いつものランチより1・5倍くらいのものをいただいた。
e0345848_21260668.jpg
先日手術されて元気になられたという事で、その時の手術の様子をきくことが出来てとってもいい勉強になった。いつだれが病人の立場になるかわからない、だから一日一日を大事にしなければならないと再認識し、プロの切れのいいエネルギッシュな演奏に生気をもらった。友人一家の関東から帰っているお嬢さん一家とも会えてラッキーな日だった。

お盆休みで学童のない孫の小2生を連れて、時間つぶしにダイソーに買い物に行って帰ろうとしたらエンジンがまるでかからない。露天の駐車場で、暑いしパニックになる。結局ロードサービスに来てもらって直結してもらい「エンジンが止まったらかからないかも」と脅かされて必死の思いで家まで帰ることが出来た。慌てているときはまずいことが起こるもので、孫を待たせてネットでバッテリーを直ぐに注文したら、安いのが買えたと思ってたら、よく見れば再生と書いてある。

これを月曜日にキャンセルできるものかどうかで、ドキドキして血圧は上るは、諦めて引き取ろうかと悶々として・・・散々な2日間だった。よくわからないものが安いからと早く買わなくてはと焦って買うとろくなことにならないという事が身に染みた。幸いいい業者でメールだけでキャンセル料もとらず応じてくれた。バッテリー屋さんお騒がせしました。

# by kannazuki1022 | 2019-08-20 21:48 | 音楽 | Comments(0)

恐怖の墓掃除

何とか楽な方法はないかと、高2の下の孫に、バイトしないかと持ちかけたら内容をきかれて、お墓の大草を朝早くとると言ったら、朝起きられんと断られた。致し方なし息子夫婦と3人で6時出発と約束して、蚊への対策をして行った。見た途端生えとるは、生えとるは・・・・・
e0345848_21191305.jpg
3人で1時間半かかった。ズボンの上からも刺された。朝7時過ぎてきたら暑くなるという事がわかった。
e0345848_21193242.jpg
e0345848_21195216.jpg
顔が真っ赤でマントヒヒのようになっていた。帰ってすぐ、風呂に入れるよう準備して行ったので、何と風呂上りが気持ちよかったことか・・・・・次にまた、9月にお彼岸が待っている。墓じまいして呑気にしている友人が羨ましい。

# by kannazuki1022 | 2019-08-11 21:57 | 雑談 | Comments(0)

若者にくっついて伊丹空港でヒコーキの撮影

暑いのは覚悟して万全の用意をして、伊丹空港へご一緒した。孫の高校性が最近お父さんの影響で写真にはまったらしく、流し撮りの練習がしたいと先ずは滑走路が見渡せるところに2時間粘る。入道雲が綺麗だなあと、そればかり写していた。
e0345848_21365092.jpg
次は頭の上を飛行機が通過する場所へ移動。どこにもちゃんと駐車場が整備されていて、ミストが出るように気を気張っている。そこで粘ること約5時間、真上を通過するとき初めは爆音で怖かったけど慣れた。
e0345848_21371440.jpg
e0345848_21372528.jpg
e0345848_21373952.jpg
e0345848_21370101.jpg
e0345848_21375767.jpg
滑走路が点灯されて、夕焼けとその跡の空が茜色に染まるのを見ていると、どこか他所の世界のようだった。今年は花火見れなかったが下手な花火より絶対いいと、感激した。
e0345848_21381049.jpg
e0345848_21382613.jpg
伊丹は9時前までしか使えないが最終の便まで粘る。
e0345848_21384214.jpg
e0345848_21385294.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-08-11 21:40 | ドライブ | Comments(0)

夏はひまわり

お近くのひまわりは笠岡ベイファームに咲いている。でも行くまでにもすごい暑さだった。
e0345848_21183486.jpg
e0345848_21185284.jpg
笠岡ベイファームのトイレにツバメが育っていた。
e0345848_21181418.jpg
2時からプールに連れて行ってくれといわれていたので慌てて帰ってぽちぽち泳いでいるのを1時間待ち。本を持って行って読んでいると、自分を見てくれていないと機嫌が悪い。見えないところに座って携帯いじってやっと終わった。

# by kannazuki1022 | 2019-08-11 21:21 | ドライブ | Comments(0)

甘く見ていた岡山城のプロジェクションマッピング

何時もの年なら恒例で、花火大会があるのだが去年の大災害で中止になって以来、岡山での花火はずっと中止という事になってしまった。その代わりに岡山城でお城にプロジェクションマッピングが行われると新聞に紹介されていたので、夕涼みと散歩ができるわと徒歩で旭川の河原を意気揚揚と歩いた。京橋と中島を優雅に写した。
e0345848_20151740.jpg
7時45分に間に合ったのだが何と人が大勢列で並んでいる。その人の列に圧倒されて蒸し暑い中、待つ気にはなれなかった。
e0345848_20154201.jpg
e0345848_20155947.jpg

ちょっとだけ見えたのが、この写真。
e0345848_20161469.jpg
人の列は岡山市民会館近くまで続いていた。
e0345848_20162856.jpg
そこから帰るのに天満屋バスステーションまで歩いたら、涼しいどころか、顔が真っ赤になって熱気でこれが熱中症かというくらいの危機感を感じた。バスの中が何と涼しかったことか。家でエアコンの中で留守番していたレオ君の方が賢明でった。骨折り損のくたびれもうけ。

# by kannazuki1022 | 2019-08-04 20:20 | 雑談 | Comments(0)

はじめて知った熊沢蕃山の住居

山田方谷のことを調べていると、熊沢蕃山がブルーラーンの岡山からは終点の蕃山というところに、39歳で隠棲してるいう事がわかった。
e0345848_20060915.jpg
e0345848_20054676.jpg
しかも陽明学者の蕃山を慕っていた山田方谷の閑谷に講義に来た時の宿所を約10KMも離れていたところに用意していた。正楽寺という大きなお寺のすぐそばに両者の家はあった。
e0345848_20062060.jpg
山田方谷の居宅跡からちょうど新幹線を挟んで熊沢蕃山の家が見える。
e0345848_20063098.jpg
日生の海の駅からすぐ近くにの備前市穂波というところに池田光政の命により津田永忠が実現した井田法の遺構が残されていて、日本遺産に閑谷学校とともに指定されたという。井田法とは中国周の時代に周公旦が田んぼを9等分して真ん中を公田としてみんなに耕させた方法のこと。さずが中国には1000年以上前の遺構は残ってない。
e0345848_20064126.jpg
e0345848_20065064.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-07-31 20:09 | 探訪 | Comments(4)

蒜山は3度は涼しい

蒜山のハーブガーデンが、見頃とのニュースをみて土曜日で高速が3割引きだし、岡山も34度で連日の暑さなので涼を求めに1時間半のドライブ。ハーブのほかに紫陽花もまだ綺麗なのには驚き。マムシに注意との札がそこここにある。大勢の人で賑わっていた。
e0345848_22122524.jpg
e0345848_22111856.jpg

蒜山ジャージーランドの芝生に、白い馬が2頭いて緑のバックに似合っていて、わざわざ行った価値がある。
e0345848_22124223.jpg
帰りには人形峠にでる途中に、不動滝というのがあって寄ってみた。階段77段降りると滝の上が見えて、下から見ようとすると、鎖のついた急な道を130m降りなければ行きつけないようだ。そんなところには君子は行かない。
e0345848_22125972.jpg
e0345848_22132046.jpg
例の山田養蜂場のアンテナショップのトイレの面白い蜂のオブジェを見ながら、脂肪が多そうなのに、ミニパフェを選んでしまった。同じ値段500円ならコーヒー付きのプリンセットの方が高齢者には、お薦め。
e0345848_22140009.jpg
e0345848_22134342.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-07-27 22:17 | ドライブ | Comments(0)

貝殻山に残る第二次世界大戦の跡

車で県南を走っていると、貝殻山にB29が墜落したという。
初めて聞いたことをもとに、スマホが今まで1Gで外では使わなかったのが、一気に9Gも使える状態なので遠慮会釈なしに調べながら行ける。金城池という池の北側に米兵の墓標があるという。狭い道をひやひやしながら上に行くとUターンできるスペースはあった。貝殻山で墜落したのは1945年6月29日のこと、岡山大空襲にB29が140機、来て1700人の一般の庶民が亡くなっていた。
e0345848_16535873.jpg
e0345848_16531800.jpg
e0345848_16533434.jpg
うちの父の伯母はその時の様子を私に語ってくれていた。ちょうど寝ていた時、トイレに起きたら焼夷弾の火柱が自分の寝ていた布団めがけてあがった。そのまま逃げたので、非常時に持ち出そうと枕元に用意していた大島紬のいい着物はすべて焼けた。一番着ていた寝巻のボロが残ったと、面白おかしく言っていた。
エンジントラブルを起こした、B29の搭乗員は11名亡くなられた。墓標が寂しくたっていた。全員若者だった。

貝殻山からの眺めはちょうどうちの家の辺りが見える。
e0345848_16525431.jpg
東は玉野市の辺り東児が丘のゴルフ場が見える。
e0345848_16523950.jpg
児島半島には、化粧地蔵というお地蔵さんに、お化粧をするという風習が残っている。向小串西のバス停の傍にあったお地蔵さん。
e0345848_16542323.jpg
e0345848_19543532.jpg


# by kannazuki1022 | 2019-07-24 16:59 | 雑談 | Comments(0)

折々のことば・便利もの

朝日新聞の一面の「折々のことば」
「虎の威を借る狐」
虎に捕まった狐が、私は天帝の使い、私を食えば天帝の意に背くことになると虎に偽る。そして、私について来るがいい、みな逃げだすからと、虎を引き連れて歩むと、他の獣たちはその虎に怯え、逃げ去ったという故事による。したり顔の狐だったが、本当に怖いのは狐の狡猾さではなく、狐がそのうち「威」を借りていることを忘れ、自分が真に強いと思い込んでしまうことだ。

100均の最近見つけた便利もの
乾電池をいれるので移動に便利、これが100円とは安い。手元が暗くて見えにくい時、こんなものがあるよっていいたい。
e0345848_21382786.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-07-17 22:04 | 雑談 | Comments(0)

岡大オケのサマーコンサート

去年の冬は、定期演奏会の演目がグルックナーの7番だったかな、60分の大作でとあったので、よく知らないし眠たくなりそうなのでパスした。今年のサマーコンサートはバートーベン5番運命とカルメン組曲、なら行こうかと出かけた。演奏は上手くて安心して聴けた。よく練習を聴いた曲なので懐かしかった。
ブラームスの弦楽六重奏1番の2楽章の楽譜を探してほしいといわれていた。Vnの先輩のKさんにLINEしたら、ちょうどもっているよということで、コピーしてきてくださいとずうずうしくお願いして、ロビーで開演前にもらうことができた。一見して難しそう。開演前の短い時間に同学年でVn弾いていて、卒業以来会っていないMさんに会った。確か内科医になっているということは聞いた、私がわからなかったらショックだけどわかるよといってくれたので嘘ではないと信じておこう。
e0345848_21375164.jpg
e0345848_21381103.jpg
新居浜の交歓会を盛り上げようと、先輩のKさんに参加をお願いしたら予定に書いてくださったので、Vnとのコラボが出来そうだ。新居浜の先輩Oさんも合同演奏を提案したら乗ってくれた。お二人には楽譜をコピーして手配は済ませた。勿論2人がメインで我々は伴奏、私はバスを吹くことになりそうだ。楽しい会になりそう。


# by kannazuki1022 | 2019-07-17 21:45 | 音楽 | Comments(0)

翌日にも、丸一日七転八倒

e0345848_15123390.jpg
いつもの、ランチ友達と乗り代え終わったと優雅に和久庄屋1000円也で昼食済ませ、彼女が愛好しているヤフープレミアム会員について聞いた。帰って4時頃から設定をしようとしたらIDが入らない。乗り換えの時にヤフーIDとパスワードがいるという。色んなところへいろいろパスワード入れていてノートがないと分からない。閉店時間も迫っていてむこうが勝手に送ってくるIDを発行してもらった。それが混乱の元、登録ができない。夕ご飯もそこそこに夜中まで格闘、もう明日店に行って、お兄さんに聞きに行こう、と決心して寝た。朝起きてまた開店時間までにといろいろやっていると、なんとかできた。ところがヤフーカードの番号が、他の方が使っているのでだめと認識してくれない。カード会社の0570でない番号に聞いたら、解約という。Tカードのポイントは消えるから写すように言われた。もう60ポイントなんかいらんわと解約の番号をポチッと。また新しいカードに申し込む収入や、環境の書き込みして、引き落としの口座番号だのいれたら、審査がある。審査が通りましたときた。どうやらポイントをくれるらしい。しかもペイペイなんか絶対しないと思っていたのに、もうすでに500ペイペイ入っていた。はまりたくないお買いものサイトに採りこまれたようなものだ。ヤフープレミアム会員はヤフーカード使うとポイント12倍になるそうな、買ったものにまたポイントがついてポイントの足ヌケのできないツボにはまりそう・・・・・期間限定だから要らないもの買わされそう

# by kannazuki1022 | 2019-07-13 15:38 | 雑談 | Comments(0)

スマホの乗りかえに10日ほど奔走し疲れ果て

2年ごとに、2社を乗り換えしてきた私は、多分皮肉で、賢いですねと褒められるけれど2年に一度の、解約金無料のこの時期にはかなり困惑する。この7月1日から3ヶ月間という事で6月末から、調査しだしてソフトバンク3社、AU2社、イオンモバイル2社、と調査した。ブラックリストに載ってるかも。XぺリアのXZ3という新しい機種が大きくて画面が超綺麗で、気に入ってしまった。新しい機種は大手しか扱ってないのがわかり、ちょっと一呼吸。結局私の性格でXZ1の最新機種はカメラが3つ着いてますといわれると、カメラの性能にすぐ飛びつきたくなる。ううん・・・・・と頭を冷やして・・・・・
今のスマホは1920万画素で調子も良いのでこのまま使おうとして、念のためバッテリーを安心パック払っていたので変えようと店に行くとなんと、バッテリー交換なんか今は内臓だから、修理扱いでデータすべて初期化してきてください、送るからという、そんなことできるわけない。無くしたり壊したら補償するけどと訳のわからないことをいわれた。
AUで1Gで5分の話放題では苦労していたので何とかしたいと、格安スマホを研究した。
縛りのないイオンモバイルにしようと決心したら、MNP番号をとって、AUのシムロック解除してきてください。そして乗り代えできる機種の一覧に私の機種が載っていないので動作の保証が出来ないといわれびびれた。いまいち頼りないしお客を無理にとろうとはしていない。
結局Yモバイルでシムロックの解除から何まで全部やってくれるというお兄さんの囁きに負けてしまった。また2年しばりになってしまった。今後はネットはスマホで見ずに家ではタブレットで見ようと、アマゾンでタブレットを購入、これが便利で古いパソコンと違いすぐ立ち上がる。
契約は結局3Gで話は10分毎の放題で料金は今までより安い。乗り換えには2時間たっぷりかかってくたくたになった。壊れた時の補償としてシャープの旧型の1300万画素のシムの入ってないスマホがうちに来た。メインはいままでのXペリアを使いマイクロSDカードの容量を128Gにとりかえて、写真はご安泰で使うことに決定。
e0345848_21474942.jpg
e0345848_15121691.jpg


# by kannazuki1022 | 2019-07-10 21:50 | 雑談 | Comments(0)

古い家の再生・総社

立石孫一郎という人物、幕末上月城の傍で生まれたが、倉敷の大橋家の養子になり、長州の第二奇兵隊に入ったが、隊員を殺し脱走し挙句、倉敷代官所を襲撃し、総社の浅尾陣屋を焼き討ちしたかなりの人物を調べに。いろいろすごい猟奇事件が倉敷であったんだ。
その浅尾陣屋はリブ総社のすぐ近くだったとは知らなかった。今でも幕末の焼き討ちに会った塀が残されている。
総社はずっと昔に写してその後ほっておいたので町並みに寄ってみた。昔は閉ざされていた家が、再生されていていきいきしていた。
e0345848_22311834.jpg
取り壊されていて更地になっているところが多いのに、古い建物の良さが見直され、新しい試みがされているのは嬉しい。このまま残っていてほしい。
e0345848_22305804.jpg
木造近代建築の旧総社警察署にも小学生の遠足らしい団体が入っていたのも活気があって良かった。しかし若い先生が小学生の賑やかな子供たちを誘導されていたのには、大変だなと感心。私など小2生、一人でも手を焼いているのに・・・・・
e0345848_22310964.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-06-30 22:44 | 探訪 | Comments(0)

紫陽花めぐり

梅雨入りがまだだった頃、岡山県の紫陽花が綺麗なといわれるところをまわってきました。
備前市大滝山福生寺の西方院は新聞に今が見頃と出ていて、結構賑わっていた。
e0345848_16291581.jpg
e0345848_16285943.jpg
e0345848_16284170.jpg
e0345848_16294330.jpg

岡山県北の大聖寺、美作市の紫陽花寺だが、ちょっと花は早かったようだ。駐車料500円、拝観料500円は京都並みだ。見どころは吉川栄治が宮本武蔵を大聖寺で執筆したというので、武蔵とお通の銅像があった。沢庵和尚が武蔵を行儀のためにしばり付けたという話を作り出したそうだ。昔々、大学1年の頃合宿で大聖寺に行ったことがあるが全くどのような所か記憶にない。きっとあのころは先輩が怖くて、記憶から排除してしまったのかも知れない。
e0345848_16301405.jpg
e0345848_16302987.jpg
e0345848_16295897.jpg
e0345848_16304386.jpg
落合の普門寺が綺麗だよとの情報で、行ってみた。ここはちょうど見ごろで綺麗だった。かえりに寄ったまきばの館には早咲きのラベンダーがちょっとあった。
e0345848_16310660.jpg
e0345848_16312283.jpg
e0345848_16313429.jpg
e0345848_16315233.jpg
e0345848_16321172.jpg
まきばの館のラベンダー


# by kannazuki1022 | 2019-06-28 16:38 | ドライブ | Comments(0)

来年度の曲

火曜日に、決めた曲は
英国恋物語第2幕1~4
モーツァルトピアノコンチェルトK488
テレマンのリコーダーとフルートの協奏曲2楽章
ブルックの精霊の踊りの後半の難しいところを含む・・・等々

これを出すと誰も聴きに来てくれないかもというマニアックなものばかり、どうするべきか。津軽海峡をやってくれといわれているのに・・・
e0345848_20041123.jpg
久米南の花菖蒲が綺麗だとTVで紹介されたので、早速行ってみた。いつもの方がおられた、今年は天候が変わりすぎて去年より出来が悪いと言っておられたが、とても綺麗だと思ったんだけど、「違いがわからんとおえんが」といわれた。
e0345848_17062077.jpg
e0345848_17070663.jpg
津山の長法寺のアジサイはまだちょっと早すぎた感じ.
e0345848_17081447.jpg
長法寺の近くに、鉄道まなびの館がある。
e0345848_17085070.jpg
e0345848_17083381.jpg
きれいに整備されていて男の子なら喜ぶはず、RINさんには興味がないといわれた。

# by kannazuki1022 | 2019-06-16 17:30 | 音楽 | Comments(0)

山中鹿助の首塚と胴塚

月山富田城の麓までは以前2回くらい行ったので簡単に考えていた。トレッキングポールも積んで山の頂上まで行こうという意欲で出発したら、何とナビで広瀬の道の駅の到着時刻が午後3時とか出る。それからよちよちと登って、日帰りは無理と断念。
急遽これもずーっと以前訪問していたがもう一度と、鞆の浦にある山中鹿助の首塚を写しに行った。駐車場から歩く途中にも古い町並みがあった。
e0345848_17051359.jpg
e0345848_17040532.jpg
e0345848_17042718.jpg
e0345848_17045025.jpg
首塚


ついでに先日行ったとき雨のため、鹿助の殺された場所に立っている墓が、真っ黒でいくら修正ソフトで明るくしようとしても無理なので、高梁へまわって阿井の渡しの碑を撮り直しして帰った。
e0345848_17053635.jpg
e0345848_17055574.jpg
高梁川沿いの山中鹿助の後に作られた墓

月山富田城は遠い。後日行こうと思ったら血圧が高かった為断念。

# by kannazuki1022 | 2019-06-16 17:14 | 郷土史 | Comments(0)

明日からは、また一からです。

第4回発表会が終わって1週間、明日からは何を練習するのかまだ決定していません。楽器もいろんなものを皆で回して吹くという方針のようで、4種類全部持っていかなければならなくなるので荷物も重たくなります。

空の巣にならないように歴史探訪を再開、先日三日月に行ったとき、上月城が近くにあったことをお思いだし、尼子勝久が自刃し、山中鹿助が捕えられたところだ。これは行ってみなくてはと、車で1時間ちょっとなので出かけた。上郡のあたりに山陽道野磨駅家跡というおおきな看板があって、気になってこれは何だ古い宿場町かと寄ってみた。奈良時代の駅路と呼ばれる道路で建物跡や土器が発掘されたらしく、今は埋め戻されて田んぼになっている。
e0345848_21365501.jpg
その先の兵庫県の播磨に、白旗城という看板が目立つ。行ってみたら何と教科書では有名なかの赤松氏の居城だったそうだ。
e0345848_21371610.jpg
やたら立て看板に、赤松円心の名前が出てくる、智頭急行線の駅の名前にも出てくる。
e0345848_21375366.jpg
帰って調べてみると、赤松則村(円心)は鎌倉時代末期から、南北朝時代に足利尊氏方についた。そして播磨赤松の白旗城で新田義貞を迎え撃った。室町時代には、三管領四職の四職の赤松、一色、山名。京極の4氏に名を連ね交代で侍所頭人を務めた。孫の赤松満祐は例の将軍足利義教(三代目の義満の側室の子でくじ引きで決まり僧侶から還俗した)を暗殺している。
e0345848_21373616.jpg
そんな歴史日本史の教科書にあったなあと、ひとりで感動している私だった。
上月城と山中鹿助については、尼子の居城月山富田城へ三度目だが下から眺めただけなので登ってみたいのでそれからまとめようと思っている次第。上まであがれるかどうかは自信は今一つ・・・・・
e0345848_21381183.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-06-10 21:46 | 郷土史 | Comments(0)

第4回発表会終わりました

昨年が8月6日の、猛暑の中だったので、今年はエアコンを入れて気持ちがいい程度のいい気候でした。皆各人、間違えたりおっこちたりしたようですが、友人は楽しかったよといってくれたのでよかった、よかった。ワッフルの効果もあったかも。27人くらいは来ていただくことできて、満足でした。来年も元気でできたらいいなあ。
写真は彗星さんが写してくださったものです。ありがとうございました。
e0345848_22595533.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-06-04 23:01 | 音楽 | Comments(2)

ばらが綺麗

熊山の英国庭園に、綺麗なペチュニアがあって、先日買ったけれどうちにはもう影も形もない。ゆえにTVでばらが綺麗だと放映されたのでまた出かけてみた。
e0345848_23195551.jpg
e0345848_23201404.jpg
e0345848_23203190.jpg
e0345848_23205263.jpg
先日買ったペチュニアはすぐに枯れてしまったのはどうしてか。去年のはろくに水やりもせず、ほっておいたら9月まで長持ちした。
今度は小さな真っ白のものを4つ買った。なかなか可憐で可愛い。枯れた理由をたずねるとくれぐれも水はやりすぎないように可愛がり過ぎたらいけません。
枯れたらまた買いに来てくださいと言われた。そうだなあと感心、昔気に入った陶器が手に入ったので嬉しくなって大事にしますというと、販売しているおじさんに、大事にしないですぐわってまた買ってくださいと言われ感心したのと同じか。陶器も割れたら次が買えると喜ぶことにしている。

これだけで帰るのはと途中にあった日野富子の墓というところに寄ってみた。日野富子というと、室町時代の足利義政の正妻で男の子の跡継ぎが出来ないため、義政の弟義視を還俗させたら、自分に男の子義尚が出来、跡継ぎを巡り応仁の乱がおこり、財テク家で山名と細川双方にお金を貸して守銭奴といわれた人。晩年義尚とも仲違いし先立たれ義政にも先立たれたという。57歳で亡くなり京都市上京区華開院に墓があるのだそうだが。どういう訳か、赤磐市沢原の小川山常念寺自性院にも墓がある。傍のは義政の供養塔といわれている。
e0345848_23211523.jpg
e0345848_23213255.jpg
火曜日の演奏会まであと三日、ちょっとだけ練習して落ち着かないとと吹いてみる。あとは指が勝手に滑らないように、運に任せるばかりなり・・・・・
終わった後に空の巣症候群にならないように次の曲を、もう考えているけれど。

# by kannazuki1022 | 2019-06-01 23:51 | ドライブ | Comments(0)

発表会まで1週間きりました

火曜日に本番を予測しての、練習を5時間ぶっとうしでしました。時々しか休憩なし。緊張のあまり何時もとは違うところを間違えたりして余計焦ります。だれが間違うかなと面白がられていますが・・・・当日の打ち合わせと準備は完了しました。時間は1時間で収まります。心配なのはソプラノを連続で吹くと水が詰まって高い音が出なくなるトラブルに見舞われること。もう1本買っておくべきだったかと直前に思った。今のはパリサンダーだが、欠品だったフェールのグラナディラが吹いてみたいという欲求が芽生えた。どこにもないのだけれど・・・・
友人からリクエストのフェイデイッドも直前に初めて合わせてみて何とかなるだろうと終わらせました。プログラムには入れないで皆がおやつを食べている最中にバックグラウンドに演奏することとしました。私はバスで4小節同じことの繰り返し、息切れがして続くかどうか。
昨日は草臥れて、昼寝をしてしまいました。
今日は元気で取り戻して、先週と同じ、「かつ泉」のランチ800円ぽっきりでドリンクバー付きへ行きます。
e0345848_08572262.jpg


# by kannazuki1022 | 2019-05-30 09:00 | 音楽 | Comments(0)

今が旬、ルピナス

朝日新聞にルピナスの写真が紹介されていたので、何だこれと、地道で1時間半近いものだと見に行った。凄い人出、次々と車が入ってくる。場所は兵庫県佐用町乃井野というところの「味わいの里三日月」花の色はちょっとどぎつい感じ、1株400円で販売していた、1年草だそうだ。買わなかった。
それよりびっくりしたのが三日月藩乃井野陣屋表門が復元されていたこと。全く有名ではないから、もっと宣伝すればいいけれど、大抵の人は歴史には興味ないか・・・・
三日月藩は津山の森家(森蘭丸の弟がもと)が改易になった時、行先のなくなった分家、森家2代目の側室の子の5男が庄屋の家を分捕って建てたそうだ。その森家は170年程続いたそうだ。
e0345848_21192430.jpg
e0345848_21191464.jpg
e0345848_21190592.jpg
e0345848_21183699.jpg
e0345848_21184674.jpg
e0345848_21193523.jpg
途中で見かけた藁屋根にトタンをかぶせた家がほとんどの能下集落


# by kannazuki1022 | 2019-05-19 21:36 | ドライブ | Comments(0)

あと練習日が2回となりました

今日は流石に御尻に火がついたという状態で、みんな練習に熱がこもっていました。本番では間違えても構わない、練習が大事なんだって。でも間違えた時に一番誤魔化せないのが、Yさんと私だそうです。いかに直ぐ知らんぷりして立ち直るかが大事なんだそうです。度胸をつけるように頑張ろうね。
あと、2回の練習でさらっと吹けるようになろうっと。必死でやっと吹いているのでは聞いてる方が肩がこるでしょうから、楽しい会にしなければ。
安心して眠たくなるような余裕が欲しい。

旭川リコーダーアンサンブル第4回定例発表会
2019年6月4日火曜日
場所 岡山市北区旭本町1-1
岡南コミュニティハウス2F
(岡南公民館の隣です
駐車場は岡輝公民館に1時間半まで無料あと1時間100円)
開場13時30分 開演14時

プログラム
知床旅情
遠くへ行きたい
英国恋物語エマ第1幕 1 2 3
日本の四季 春
ビバルディ春から 第3楽章
(休憩 おやつタイム)
Bass Danse  WARLOCK
月の砂漠
韃靼人の踊り  ボロディン
アイネクライネナハトムジーク

e0345848_23340136.jpg








# by kannazuki1022 | 2019-05-14 23:05 | 音楽 | Comments(2)

棚田と久米南町下籾へ

棚田は美咲町北の庄と大垪和西に日本の棚田百選がある。田んぼに水が入ったとTVで放映していたので行ってみた。勿論本当に行きたかったのは、久米南町下籾の今は廃寺になっているという旧興善寺、ここは三村家親が宇喜多直家の刺客に短筒で暗殺されたところ。どんなところだろうかとうきうきして行ってみた。意外と家がまあまああるところだった。山が綺麗だったが私は絶対住めない、若そうな人も真っ黒に焼けていた。紫外線対策しないと、シミそばかすになるのに・・・・・

e0345848_20020357.jpg
北の庄はまとまって見ごたえがある。
e0345848_20023362.jpg
e0345848_20024711.jpg
e0345848_20030236.jpg
大垪和西は最近はちょっと見せようとしている観がうかがえた。
e0345848_20031683.jpg
e0345848_20032658.jpg
これは案山子で、人がいるのかとびっくりした。

# by kannazuki1022 | 2019-05-10 20:08 | ドライブ | Comments(0)

うどん県へうどん食べに

ながーい休みで、息子一家と予約が取れたので香川県の郷屋敷へ行った。
e0345848_09502905.jpg
e0345848_09504175.jpg

先にメニューをネットを見て決めてくれといわれて適当に決めたら、うどんはお代り自由ですといわれたけれど、誰もお腹がいっぱいでそんなに食べられなかった。江戸時代の与力屋敷といわれた立派な建物、登録有形文化財で庭も綺麗でいいところだった。何年か前にJRで降りたって暑い夏にとことこ歩いてやっとたどり着いた。駅までは2KMはあると、言われていた。小学生は毎日歩く距離ですよとも。

e0345848_09505160.jpg
e0345848_09510137.jpg
道の駅源平の里むれと津田の松原だけ寄って、帰りに瀬戸大橋記念公園に寄ったらこれが正解だった。ちょっと古そうな回転塔がまわている。わー乗りたいと即座に向かった、地上60mまであがる、一人が800円だがその価値は十分ある。
e0345848_09512276.jpg
e0345848_09513184.jpg
e0345848_09514148.jpg

坂出の端は野外コンサートができるホールになっていて瀬戸大橋を背景に演奏会ができる。
e0345848_09511145.jpg
帰りに与島はなんと満車表示で、倉敷・早島間は3kmの渋滞、どこに行っても横浜、宮崎とかの遠い県外車がいっぱいだった。連休は高速道路には近寄らない方がよいとわかった。

# by kannazuki1022 | 2019-05-05 10:01 | ドライブ | Comments(0)

10連休で2人が来れないので練習お休み

皆さんお忙しい様子。練習はお休みで、リコーダーから遠ざかっている。英国恋物語の第2幕の楽譜を取り寄せるよう手配済み。楽しみ・・・
今日は、またお近くの歴史の取材に行ってみた。足守の手前の、髙松城には時々、あやめを見には行ってたが、歴史の目では見たことがなかったので新鮮。
水攻めの大堤防がいかに大きかったか実感した。農民に土1俵を100文、ないし米1升で買い取って全長3キロで8mの高さ、基底部24mの堤防を12日間で作り上げたそうだ。戦争も財力がものをいうという事がよくわかった。

水攻めを考えたのは、黒田官兵衛らしい。
兵糧ぜめもむごたらしいが、軍師は、嫌な仕事だな・・・

蛙が鼻の大堤防のあと
e0345848_23474328.jpg
e0345848_23481234.jpg
髙松城本丸跡
e0345848_23483441.jpg
辞世の碑
e0345848_23490502.jpg
巨大な最上稲荷の大鳥居
e0345848_23472588.jpg
面白い看板
e0345848_23470778.jpg
髙松城の水攻めをまとめてみました http://kannnazuki22.blog.jp/



# by kannazuki1022 | 2019-05-01 23:56 | 郷土史 | Comments(0)

今日の行動

そうだ、江戸時代の宗教弾圧といえば、キリスト教だが、日蓮宗不受不施派の弾圧があったことはあまり知られていないように思う。目標は瀬戸町、佐伯町、金川にありうちから近い。連休で人がいっぱいのところではない。ということで一日でまわれた。
英国庭園には、去年買った濃い紫のペチュニアがあるから、今年も、という事で行ってみた、3個の鉢を買った。
e0345848_20264770.jpg
e0345848_20270187.jpg
e0345848_20263234.jpg
瀬戸町の宗堂桜はまだ綺麗で、連休でもあるし、少しの観光客にあった。
e0345848_20254202.jpg
矢田穴観音はマイナーな山の中腹にあった。杖が置いてあったので仕方なしに上がった。
e0345848_20272664.jpg
池田光政の頃、矢田部六人衆は、佐伯町のほうから、わざわざ岡山の旭川の河原の柳原処刑場まで連れて行かれて殺されている。
e0345848_20275768.jpg
e0345848_20290913.jpg
e0345848_20283875.jpg

歴史探訪に書きましたので、読んでみてください。http://kannnazuki22.blog.jp/


# by kannazuki1022 | 2019-04-29 20:38 | 郷土史 | Comments(0)

たけのこ掘り

5年位前には、いつも山のような、掘ったたけのこをいただいていた。そのS氏が亡くなられてたけのこを茹でる鍋も処分してしまった。先日知り合いから、たけのこを頂き山に行ったらあるのではないかと、お手軽な潮干狩り用程度の小さな堀道具で出かけてみた。5年も掘らずに掘っていた所は竹藪で歩くのにも苦労する、ものすごい状態になっていた。
e0345848_16521339.jpg
e0345848_16520558.jpg
でもちょこっとたけのこが生えていた。すぐこれくらいの収穫が。
e0345848_16514838.jpg
e0345848_16542992.jpg
見つけるのが面白いので、10連休はきっとまた堀りに行くに違いない。

# by kannazuki1022 | 2019-04-27 17:08 | 雑談 | Comments(0)