人気ブログランキング |

今が旬、ルピナス

朝日新聞にルピナスの写真が紹介されていたので、何だこれと、地道で1時間半近いものだと見に行った。凄い人出、次々と車が入ってくる。場所は兵庫県佐用町乃井野というところの「味わいの里三日月」花の色はちょっとどぎつい感じ、1株400円で販売していた、1年草だそうだ。買わなかった。
それよりびっくりしたのが三日月藩乃井野陣屋表門が復元されていたこと。全く有名ではないから、もっと宣伝すればいいけれど、大抵の人は歴史には興味ないか・・・・
三日月藩は津山の森家(森蘭丸の弟がもと)が改易になった時、行先のなくなった分家、森家2代目の側室の子の5男が庄屋の家を分捕って建てたそうだ。その森家は170年程続いたそうだ。
e0345848_21192430.jpg
e0345848_21191464.jpg
e0345848_21190592.jpg
e0345848_21183699.jpg
e0345848_21184674.jpg
e0345848_21193523.jpg
途中で見かけた藁屋根にトタンをかぶせた家がほとんどの能下集落


# by kannazuki1022 | 2019-05-19 21:36 | ドライブ | Comments(0)

あと練習日が2回となりました

今日は流石に御尻に火がついたという状態で、みんな練習に熱がこもっていました。本番では間違えても構わない、練習が大事なんだって。でも間違えた時に一番誤魔化せないのが、Yさんと私だそうです。いかに直ぐ知らんぷりして立ち直るかが大事なんだそうです。度胸をつけるように頑張ろうね。
あと、2回の練習でさらっと吹けるようになろうっと。必死でやっと吹いているのでは聞いてる方が肩がこるでしょうから、楽しい会にしなければ。
安心して眠たくなるような余裕が欲しい。

旭川リコーダーアンサンブル第4回定例発表会
2019年6月4日火曜日
場所 岡山市北区旭本町1-1
岡南コミュニティハウス2F
(岡南公民館の隣です
駐車場は岡輝公民館に1時間半まで無料あと1時間100円)
開場13時30分 開演14時

プログラム
知床旅情
遠くへ行きたい
英国恋物語エマ第1幕 1 2 3
日本の四季 春
ビバルディ春から 第3楽章
(休憩 おやつタイム)
Bass Danse  WARLOCK
月の砂漠
韃靼人の踊り  ボロディン
アイネクライネナハトムジーク

e0345848_23340136.jpg








# by kannazuki1022 | 2019-05-14 23:05 | 音楽 | Comments(2)

棚田と久米南町下籾へ

棚田は美咲町北の庄と大垪和西に日本の棚田百選がある。田んぼに水が入ったとTVで放映していたので行ってみた。勿論本当に行きたかったのは、久米南町下籾の今は廃寺になっているという旧興善寺、ここは三村家親が宇喜多直家の刺客に短筒で暗殺されたところ。どんなところだろうかとうきうきして行ってみた。意外と家がまあまああるところだった。山が綺麗だったが私は絶対住めない、若そうな人も真っ黒に焼けていた。紫外線対策しないと、シミそばかすになるのに・・・・・

e0345848_20020357.jpg
北の庄はまとまって見ごたえがある。
e0345848_20023362.jpg
e0345848_20024711.jpg
e0345848_20030236.jpg
大垪和西は最近はちょっと見せようとしている観がうかがえた。
e0345848_20031683.jpg
e0345848_20032658.jpg
これは案山子で、人がいるのかとびっくりした。

# by kannazuki1022 | 2019-05-10 20:08 | ドライブ | Comments(0)

うどん県へうどん食べに

ながーい休みで、息子一家と予約が取れたので香川県の郷屋敷へ行った。
e0345848_09502905.jpg
e0345848_09504175.jpg

先にメニューをネットを見て決めてくれといわれて適当に決めたら、うどんはお代り自由ですといわれたけれど、誰もお腹がいっぱいでそんなに食べられなかった。江戸時代の与力屋敷といわれた立派な建物、登録有形文化財で庭も綺麗でいいところだった。何年か前にJRで降りたって暑い夏にとことこ歩いてやっとたどり着いた。駅までは2KMはあると、言われていた。小学生は毎日歩く距離ですよとも。

e0345848_09505160.jpg
e0345848_09510137.jpg
道の駅源平の里むれと津田の松原だけ寄って、帰りに瀬戸大橋記念公園に寄ったらこれが正解だった。ちょっと古そうな回転塔がまわている。わー乗りたいと即座に向かった、地上60mまであがる、一人が800円だがその価値は十分ある。
e0345848_09512276.jpg
e0345848_09513184.jpg
e0345848_09514148.jpg

坂出の端は野外コンサートができるホールになっていて瀬戸大橋を背景に演奏会ができる。
e0345848_09511145.jpg
帰りに与島はなんと満車表示で、倉敷・早島間は3kmの渋滞、どこに行っても横浜、宮崎とかの遠い県外車がいっぱいだった。連休は高速道路には近寄らない方がよいとわかった。

# by kannazuki1022 | 2019-05-05 10:01 | ドライブ | Comments(0)

10連休で2人が来れないので練習お休み

皆さんお忙しい様子。練習はお休みで、リコーダーから遠ざかっている。英国恋物語の第2幕の楽譜を取り寄せるよう手配済み。楽しみ・・・
今日は、またお近くの歴史の取材に行ってみた。足守の手前の、髙松城には時々、あやめを見には行ってたが、歴史の目では見たことがなかったので新鮮。
水攻めの大堤防がいかに大きかったか実感した。農民に土1俵を100文、ないし米1升で買い取って全長3キロで8mの高さ、基底部24mの堤防を12日間で作り上げたそうだ。戦争も財力がものをいうという事がよくわかった。

水攻めを考えたのは、黒田官兵衛らしい。
兵糧ぜめもむごたらしいが、軍師は、嫌な仕事だな・・・

蛙が鼻の大堤防のあと
e0345848_23474328.jpg
e0345848_23481234.jpg
髙松城本丸跡
e0345848_23483441.jpg
辞世の碑
e0345848_23490502.jpg
巨大な最上稲荷の大鳥居
e0345848_23472588.jpg
面白い看板
e0345848_23470778.jpg
髙松城の水攻めをまとめてみました http://kannnazuki22.blog.jp/



# by kannazuki1022 | 2019-05-01 23:56 | 郷土史 | Comments(0)

今日の行動

そうだ、江戸時代の宗教弾圧といえば、キリスト教だが、日蓮宗不受不施派の弾圧があったことはあまり知られていないように思う。目標は瀬戸町、佐伯町、金川にありうちから近い。連休で人がいっぱいのところではない。ということで一日でまわれた。
英国庭園には、去年買った濃い紫のペチュニアがあるから、今年も、という事で行ってみた、3個の鉢を買った。
e0345848_20264770.jpg
e0345848_20270187.jpg
e0345848_20263234.jpg
瀬戸町の宗堂桜はまだ綺麗で、連休でもあるし、少しの観光客にあった。
e0345848_20254202.jpg
矢田穴観音はマイナーな山の中腹にあった。杖が置いてあったので仕方なしに上がった。
e0345848_20272664.jpg
池田光政の頃、矢田部六人衆は、佐伯町のほうから、わざわざ岡山の旭川の河原の柳原処刑場まで連れて行かれて殺されている。
e0345848_20275768.jpg
e0345848_20290913.jpg
e0345848_20283875.jpg

歴史探訪に書きましたので、読んでみてください。http://kannnazuki22.blog.jp/


# by kannazuki1022 | 2019-04-29 20:38 | 郷土史 | Comments(0)

たけのこ掘り

5年位前には、いつも山のような、掘ったたけのこをいただいていた。そのS氏が亡くなられてたけのこを茹でる鍋も処分してしまった。先日知り合いから、たけのこを頂き山に行ったらあるのではないかと、お手軽な潮干狩り用程度の小さな堀道具で出かけてみた。5年も掘らずに掘っていた所は竹藪で歩くのにも苦労する、ものすごい状態になっていた。
e0345848_16521339.jpg
e0345848_16520558.jpg
でもちょこっとたけのこが生えていた。すぐこれくらいの収穫が。
e0345848_16514838.jpg
e0345848_16542992.jpg
見つけるのが面白いので、10連休はきっとまた堀りに行くに違いない。

# by kannazuki1022 | 2019-04-27 17:08 | 雑談 | Comments(0)

山中一揆の取材に行き凱旋桜を見てきた

先日から、院庄の「首なし地蔵」を写そうという下心で、津山城の桜をみてきた。「首なし地蔵」は、山中一揆の首謀者が処刑された場所である。山中一揆とは江戸時代に津山藩で起きた処刑された人数51人という最大級の農民一揆である。何十年も前から教材としても興味を持っておりながら、怖くて調べることができなかったのを、この年になって、ついに手を出した。

県北二回目は凱旋桜が満開だというので、これは湯原、蒜山へいくのに絶好のチャンスと一揆関係のものを色々写してきた。新庄宿の町はずれの新庄川の河原には「今井河原処刑場」というところがある。桜は満開だった。
e0345848_22551407.jpg
e0345848_22545820.jpg
e0345848_22555201.jpg
e0345848_22553318.jpg
県北三回目、簡単に調べたメモをもって、勝山の「一心庵」という美味しい蕎麦屋で食べて、さあ北へ向けて出発。
e0345848_22502901.jpg
勝山藩の別邸の「椎の木御殿」というところに立ち寄った。人が少なすぎる。
e0345848_22531076.jpg
e0345848_22534389.jpg
e0345848_22532910.jpg
e0345848_22540671.jpg

勝山町見尾には、義民樋口野治郎の碑がある。傍に愛犬の墓があって可愛そうで悲しくなった。野治郎さんは最後まで逃げていて、家の裏山に身をひそめていた時、愛犬「白」がお弁当を運んでいたという。可愛いではないか、うちの犬ならどうしただろう。きっと運んでいる途中でごちそう様と食べてしまうかも、でもその洞窟までの道へのあとをつけられて津山藩に捕まって院庄で処刑されてしまう。野治郎さんの生家跡で出てこられて話をしてくださった方は「隠れていたのは、あの山の中腹です。見てやってください」と言っておられた。子孫の方だったようだ。
e0345848_22542199.jpg

帰路に以前から大きな蜂が目をひく山田養蜂場のぶんぶんファクトリーに寄ってみた。どでかい蜂がトイレの上にある、。週末限定プリンのセットが500円。
e0345848_22565771.jpg
e0345848_22571196.jpg
e0345848_22573260.jpg
山中一揆は10か所くらいは廻ってこれで済みと思ったら、まだ2か所残っていた。もう一度県北へ行かなくては・・・・壮大な一揆である。
e0345848_22560521.jpg
蒜山から見た大山


# by kannazuki1022 | 2019-04-22 23:28 | 郷土史 | Comments(0)

ウォーキングポールをゲット、玉島へ西爽亭の取材に

今、山田方谷と熊田恰(あたか)のことを調べていて玉島へ行ってみた。
e0345848_17521199.jpg
e0345848_17523290.jpg
西爽亭には数回訪問しているが、ほかにお客さんが来ておられなかったので詳しい歴史的背景が聞けてよかった。新島襄が宿泊しているとも、キリスト教の話になって、岡山で唯一のギリシャ正教のハプテスト教会が近くの柳井原にあるとのこと、それは初耳と帰りにすぐスマホ検索して立ち寄ってみた。かわいい建物が建っていた。
e0345848_17373253.jpg
イオンモール倉敷に至る新しい橋を渡ろうと道を間違えUターンしたところがなんと、一の口水門だった。昔の高瀬舟通しといわれたのころの水運で備中松山の水谷氏のころ1645年に整備されたようだ。こんなところにあったのかと偶然見つけられて嬉しかった。
e0345848_18421061.jpg

登山までする気はないけれど、山城くらいは上ろうという気力でウオーキングポールのチタンの175gの軽いのを買った。準備は出来たけれど蛇が出るころには行きたくないなあ。
e0345848_17382127.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-04-13 17:57 | 郷土史 | Comments(0)

岡山県立美術館「江戸の軌跡・明治の輝き」

旧友に誘われてちょうど行きたいなと思っていたので、喜んで、岡山県立美術館「江戸の軌跡・明治の輝き」を3人で見に行った。全部で185点もあったようで見終わるのに2時間半もかかった。日本史の副教材の資料集に出てくる有名な人の、そんなに有名でない逸品がそろっていて楽しかった。印象に残ったのは上村松園の「良宵の図」、色っぽい女性。葛飾北斎の「三魚の図」は流石の才能を味わえた。司馬江漢の「樹下美人愛児図」は想像で描いているのがおかしくて興味深かった。・・・絶対見ごたえがあったのでお薦め。勿論文化的に高まる前にはランチ、はじめて食べたニニキネのキッシュ。ボリユームが無いように見えるけれど夜になってもお腹がすかなかった。コレステロールは高いかも・・・

e0345848_17185632.jpg
e0345848_17191591.jpg
e0345848_17193155.jpg
e0345848_17194740.jpg
e0345848_17201024.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-04-13 17:35 | 雑談 | Comments(0)

続・平成最後の桜巡り

今年の桜はもう終わり、牛窓オリーブ園からの眺め。
e0345848_22385036.jpg
e0345848_22390710.jpg
道の駅一本松にも、たくさんの桜。
e0345848_22392513.jpg
百間川ふれあいロードの若い桜の連続。
e0345848_22394342.jpg
美咲町三休公園の山一面の桜。
e0345848_22395643.jpg
e0345848_22401109.jpg
e0345848_22402621.jpg
津山城の備中櫓の桜。
e0345848_22404724.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-04-08 22:42 | ドライブ | Comments(0)

平成最後の桜巡り

何時ものワンちゃんの散歩道の桜が街灯に照らされて綺麗。
e0345848_19400535.jpg
e0345848_19410992.jpg

桜が咲くとじっとして居れないので、夕刻に買い物ついでに後楽園の桜土手まで、周ってみる。
e0345848_19393523.jpg


源氏の本陣跡を訪ねた時、ここは桜の時には綺麗だろうと思っていたところは、やはり綺麗だった。法輪寺は名所としては紹介されていないのは不思議。
e0345848_19413549.jpg
e0345848_19415722.jpg


矢掛の嵐山公園が夜間のライトアップが綺麗だというけれど昼間は普通、矢掛の町が小田川の向こうに見下ろせる。
e0345848_19422333.jpg


去年も行った井原堤、満開だった。その先の芳井の桜は桜のトンネルになっていて、人も少ない。
e0345848_19430769.jpg
e0345848_19432818.jpg
e0345848_19424855.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-04-06 19:48 | ドライブ | Comments(0)

春のお薦めランチ

相変わらず、暇を見つけてはランチに行きつづけています。ランチばかりを載せると太るよとか、いう声が聞こえてきます。もう太っているのだから今さら生活を変えられないので、最近良かったところを掲載します。
先ず、美星町の夢見庵、ここは一度行ったときには、蕎麦の中に角煮が浸かっているのを食べたため味が出汁に、出ていたのでランチを食べた。角煮が美味しいし、土筆の佃煮が季節感もあり美味しかった。ランチは1080円。


e0345848_19174788.jpg


中庄の和久庄屋、税込み1000円でこの料理。久々に行ってみて、満足。
e0345848_19191162.jpg



倉敷駅前のステーションホテルの地下の白壁、日替わりで1080円。美観地区が近くて食後のお散歩にちょうどいい。
e0345848_19172983.jpg


鴨方の宮田製麺の4月から10月の限定メニューが始まっている。三色麺はなんと100円、冷麺は250円、なのでこれだけで350円なり。ただし営業は土日祭日のみで11時30分から13時30分までの2時間のみなのでご注意。
e0345848_19183182.jpg
e0345848_19180989.jpg


# by kannazuki1022 | 2019-04-06 19:22 | ランチ | Comments(0)

高校1年生に元気もらいました

今度、高2になる孫がライブに出るというので、昼間の大雲寺のライブハウスなるものに初めて行ってきました。岡山市内の5校の普通科と城東のバンドがでるそうな。1番目だったので早めにいった。なんと立ったままで聴くのである。みんな高校生ばかりで親さえ一人の影も見えなかった。行ったのはおばばなんか、私一人であったがわくわくする音楽にのりのりだった。4曲のうち聞いたことのあるのは「天体観測」だけだったが・・・仕事で行けないママさんのために、動画を撮った。帰ってちゃんと写っていて音楽も再生できたのでほっとした。しかしよく初心者5人で1年間であれだけの演奏が出来たものだと感心した。芳泉はバンドグループが1年生で6個あってオーディションで1グループしか出られないそうだ。集中力が違うのか、天分というのか。いい刺激になりました。若者は1年あれば、やろうと思えばできるんだ。
e0345848_19223769.jpg
e0345848_19215617.jpg
e0345848_19221575.jpg
e0345848_19213471.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-03-30 19:40 | 音楽 | Comments(0)

何で桜、と磯田道史さんの講演と備前福岡

磯田道史さんのファンなので、市民会館で講演があるというので勿論、申し込んだ。大勢の人だった、みんな歴史が好きなのだろう。彼のことは武士の家計簿の頃から職場のおかあさんから聞いていてよく知っている。親しみやすくとっても聡明でつぎつぎと知識があふれ出てくる講演に流石と感服した。山田方谷がテーマだということで、市立図書館の資料で見る山田方谷も先日講義に行ってみた。それぞれ違う視点でまとめていて面白かった。どちらも少しの時間では大勢は語れないわと思った。磯田さんは柔らかく解りやすく語ってうまいなあと勉強になった。
車を県庁においてとりに行くと何とあの醍醐桜が移植されていてもう見頃、後楽園の桜はまだ咲いていないし開花宣言もされてないのにびっくりした。
e0345848_21463993.jpg
e0345848_21465862.jpg

今、権謀術数で、岡山を自分のものにした、宇喜多直家をまとめている。それで父親の墓のある備前福岡に行ってみた。初めて登録文化財に指定されたという仲崎邸に入ってみた。15年住んでなかったそうだ。
10年もかけて100年前に建てられた豪邸で当時の大地主は贅の限りを尽くしているんだと認識した。
e0345848_21481099.jpg
e0345848_21472822.jpg
e0345848_21475142.jpg
青磁のトイレだそうで、風呂トイレは別棟にある
e0345848_21482770.jpg
e0345848_21485701.jpg
e0345848_21493683.jpg
備前福岡は鎌倉時代の一遍上人絵伝に出てくる。市が立って栄えたところで福岡千軒と云われていたそうだ。
宇喜多直家親子は放浪の末、備前福岡の豪商阿部善定のところに親子で転がり込んでお世話になっていた。そこで父興家はストレスからか病死したそうで、墓が妙興寺にある。黒田官兵衛の祖父の墓も同じ敷地にある。九州に博多と福岡があるが、その福岡の地名の由来になっている。
e0345848_21502141.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-03-25 22:29 | 郷土史 | Comments(0)

水郷の町・庭瀬と撫川とチャギントン電車

家からはかなり近いところに庭瀬と撫川という地域があって、だいぶ昔に行ったきり。この度戸川氏のことを調べていて庭瀬城、撫川城へ行ってみた。昔は町並みを写すことばかりだったが、見方をかえると面白い。いたるところに用水があって水郷地帯のようで道も入り組んでいて細く車は走りにくいところだ。ゆっくり散策すると観光地に行った気分が味わえるのは私だけだろう
e0345848_10255896.jpg
e0345848_09485983.jpg
e0345848_10253592.jpg
e0345848_09355610.jpg
e0345848_10244071.jpg
e0345848_10245414.jpg
e0345848_10251603.jpg
e0345848_21271424.jpg

以前あった大家でもう更地になっていたりで庭瀬往来も様変わりしていたけれど、まあまあ残っていた。


e0345848_10263769.jpg
e0345848_10261802.jpg
岡山の中心街をチャギントン電車が走っていた。岡電が力を入れている。
e0345848_10235477.jpg
戸川氏の遍歴をまとめてみました。http://kannnazuki22.blog.jp/archives/16261570.html

# by kannazuki1022 | 2019-03-19 10:38 | 探訪 | Comments(0)

第4回定期発表会を企画しました

旭川リコーダーアンサンブル第4回定例発表会
2019年6月4日火曜日
場所 岡山市北区旭本町1-1
岡南コミュニティハウス2F
(岡南公民館の隣です
駐車場は岡南公民館に1時間半まで無料あと1時間100円)
開場13時30分 開演14時

プログラム
知床旅情
遠くへ行きたい
英国恋物語エマ第1幕 1 2 3
日本の四季 春
ビバルディ春から 第3楽章
(休憩 おやつタイム)
Bass Danse  WARLOCK
月の砂漠
韃靼人の踊り  ボロディン
アイネクライネナハトムジーク

以上の予定です。
何せ火曜日に開催ですので、お仕事の忙しい方はご無理と思いますが、私たちは定例の練習日となっております。昨年は8月の初めで暑さが特に厳しい日でした。「何で暑さの一番厳しい時に会をするの」とブーイングが多々ありました。
なので、今年は虫歯の日に設定しました。おやつは昨年と同じワッフルくらいなら、我慢して聴いていただくお礼を考えています。差し入れは皆が太りますので持ってこないでくださいね。
一番気合を入れているのが英国恋物語です。ちょっと長くて15分くらいかな。全く知らない曲ばかりだと退屈するでしょうから、知った曲も入れました。
e0345848_20342818.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-03-13 23:16 | 音楽 | Comments(8)

岡山シンフォニーホールの大ホールが演奏途中停電

岡山フィルハーモニック管弦楽団が、ブラームスの4番を定演で演奏するというので無料ご招待に、わざわざ往復はがきを買いに行って応募した。運よく当たったので今日は雨での大渋滞のなか、シンフォニーホールへ出かけた。前半のハイドンの主題による変奏曲、ファゴット協奏曲が終わり、休憩の後メインのブラームスの4番の第一楽章が始まってちょっとたって、流石いい出だしと感慨に浸っていると、突然全く真っ暗に、非常用の小さい光がうっすら状態、舞台ではしばらくの間演奏を続けていたがパッとやめた。火事か、地震かと考えていたら、またちょっとしたら客席は電気が回復した。場内放送があった。するとシェンベルガーさん舞台の電気がついてないのに、もう一度初めから演奏を開始した。ちょっとしたら舞台が明るくなったけれど、客席は赤々と明るいままで4楽章まで演奏した。終わってから、5回くらいは挨拶したけれどアンコールには応じなかった。多分気分を慨していたのであろうと思われた。この私でも、何時また消えるのかひやひやしながら聴いていたから・・・・
e0345848_20060304.jpg
e0345848_20054894.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-03-10 20:27 | 音楽 | Comments(0)

野鳥の楽園が半分、ソーラーパネルに覆われている

春の気配、河津桜が満開なので、何時も買い物に行くところの近くの岡南飛行場に行ってみた。何と阿部池という野鳥の楽園にびっしりソーラーパネルが敷き詰められていた。全く隙間がない。ぐるっと池を周ってみると約半分は池として残っていた。そこには、野鳥が少しいた。それを写す人の方が多かったみたい。三脚と長い望遠レンズを見ただけで圧倒される。
e0345848_19533604.jpg
e0345848_19531391.jpg
サッカーしている少年たち


# by kannazuki1022 | 2019-03-10 20:04 | 雑談 | Comments(0)

大賀島寺と綾部梅林

綾部梅林の下で菜の花まつりという催しが、あれ人が大勢いると思ったら作り物の案山子だった。目を引くのががっくりして落ち込んでいるやつ。
e0345848_16510298.jpg
e0345848_18322086.jpg
e0345848_16503712.jpg
e0345848_16493108.jpg
e0345848_18320432.jpg
八浜合戦をまとめるため、邑久の大賀氏島寺へ。宇喜多一族の直家の祖父の墓があるという。
e0345848_16491322.jpg
八浜合戦で、宇喜多与太郎基家という18歳で最前線に出て流れ弾で兜を打ち抜かれて即死した青年の話。彼は当時は不治の病の脚気を患っていて歩行も困難だったとも言われていて馬に乗っていて、総大将として超目立つ真っ赤な甲冑と金色の兜をかぶっていた。標的にされない訳がない。
彼の墓が、戦死した地の与太郎神社ないし、大賀島寺にあるという。しかし八浜から邑久の山の上までわざわざ運んだとは思えない。やはり八浜か・・・
e0345848_16485189.jpg
金色の兜今度公開されたら是非見たい。現在は岡山博物館が管理しているらしい。   http://kannnazuki22.blog.jp/

# by kannazuki1022 | 2019-03-04 17:00 | 郷土史 | Comments(0)

はじめて知った女王丸事件

牛窓に、菅原道真が太宰府に向かう途中に立ち寄った、天満宮があるというので家のワンちゃんを連れて階段120段を往復した。
e0345848_22320820.jpg
彼はすいすい上がったがこの私の方がはあはあ。道真が、昔讃岐の国司だった時を懐かしく思って歌を詠んだそうで、ちょうど、天気が良く四国の屋島が見えた。
e0345848_22322867.jpg
牛窓の町中をワンコ連れて歩いていると、出あった人がふたり可愛いと言ってくださった。
本連寺が昔懐かしく上がってみた。オーケストラの合宿でみんな雑魚寝状態でお泊りし、トイレが外の廊下を歩いていくのが怖かった思い出と、朝目が覚めて襖をあけるとお坊さんが、朝のお勤めをされていたのにはびっくりした思い出がある。境内に女王丸遭難の碑というのがあったので何のことだと帰って調べてみた。
e0345848_22324382.jpg
e0345848_22330516.jpg

昭和23年1月28日夜中3時頃、大阪から多度津に向かっていた関西汽船の船が、牛窓沖で米軍の仕掛けた魚雷に触れ沈没した。遺体で収容18名行方不明153名、154名は救助。本連寺につぎつぎ遺体が収容されたという。そんな悲しい事件があったなんて全く知らないで本堂で雑魚寝し、オケの練習していたなんて・・・・・
木造三階建てはまだ健在だった。でもボロボロ・・・・・
e0345848_22315003.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-03-01 22:57 | 郷土史 | Comments(0)

今歴史が面白い

最近岡山県のお手近な、今までは教科書に出てくる歴史しか知らなかった身にとって、郷土の歴史が面白いということに気付いた。何を始めるにも遅いということはないと思っているのでまた、新しいことに手を出してしまった。宜しければ見てやってください。
「Yasukoの歴史探訪」 http://kannnazuki22.blog.jp/
というブログに書いています.
倉敷のほんの近くの日頃うろうろしているところに、平氏や源氏の源平合戦の本陣があった
e0345848_22115937.jpg
倉敷羽島にある法輪寺、藤戸合戦の時ここに源氏の範頼の本陣があった
e0345848_22121637.jpg
玉島乙島の常照院、源平水島合戦の時、源氏の木曽義仲の本陣があった。
e0345848_22131792.jpg
常照院ではなかなか、道が細かったり駐車場所がなかったり、山の麓の近くの方でも全く知られなかったりこの上ですよと言われたらほっとした。平安時代の歴史などリコーダーと同じようにマイナーなのかもしれない。
岡山から倉敷にいくバイパスの加須山のところの高いところの橋、法輪寺の近くなので通ってみた。橋の上は倉敷市役所より高く、高所恐怖症の私は足がひるむ、落ちないように高い金網がはってあった。
e0345848_22125228.jpg
e0345848_22164165.jpg


# by kannazuki1022 | 2019-02-21 22:19 | 郷土史 | Comments(0)

今度は歴史もの

どうも、生来歴史が好きで離れられない。それならいっそ歴史のブログを始めようとライブドアの無料サイトで歴史のサイトを立ち上げた。つぎつぎ興味が湧いて楽しい。その一部として源平藤戸合戦をいろいろな所を取材している。
e0345848_15385812.jpg
e0345848_18050351.jpg
藤戸寺の前のたい焼きやさんに列が出来ていて満車状態、これは買って味をきかねばと早速買ってみた。
e0345848_16231310.jpg
もう一軒美味しい店が八浜駅前にあるという、八浜は八浜合戦を調べているのでちょうどいい。
e0345848_16223984.jpg
ふたつを並べてみると130円でまあ同じ甲乙つけがたいって感じ。
e0345848_16244305.jpg
でも藤戸寺のところはよく流行っている。
e0345848_16233371.jpg
しかし、源氏の佐々木盛綱という武将自分の功名のためには浅瀬を教えてくれた浦男を殺しているひどい話。

私は甘党ではないけれど、好きなのは、あまり甘ったるくなく保存剤が入ってないので日持ちしない藤戸饅頭、藤戸寺の前に本店がある。
e0345848_16240979.jpg
e0345848_16242952.jpg
e0345848_16245791.jpg
この古い建物で「映画三丁目の夕日」の撮影が行われた。いつもはイオンモール倉敷か、岡山駅の売店で買っている。6個ばらで390円だった。

# by kannazuki1022 | 2019-02-17 16:32 | 郷土史 | Comments(0)

何年かぶりの雪

e0345848_21502011.jpg
雪が降れば喜ぶのは、犬ではなくこの私。隣に雪だるまが出来ていた。
e0345848_21482081.jpg
とけない間にと、後楽園に行った。朝からかなり賑わっていた。真っ白な銀世界には感動、梅の木にも雪が積もっていて綺麗だった。
e0345848_21484767.jpg
e0345848_21485793.jpg
e0345848_21490714.jpg
e0345848_21491717.jpg
e0345848_21494451.jpg

一回りして次は総社の国分寺雪が解けるまでにと昼も食べずに一回り、雪景色と菜の花が絵になる風景だった。
e0345848_21495903.jpg
e0345848_21501034.jpg
e0345848_21503090.jpg
昼過ぎると雪は跡形もなく消えてしまった。

# by kannazuki1022 | 2019-02-12 21:53 | 雑談 | Comments(0)

鴨方の宮田製麺・竹林寺プラネタリウム

プラネタリウムが好きな私は、鴨方の竹林寺の天文台へ。先日から気になっていた宮田製麺試麺館というところに寄ってみた。
e0345848_21042946.jpg
100円のお試し三色麺は4月から10月までの限定だったので、自販機の前で悩んで300円のとんこつラーメンに決めた。
e0345848_21005243.jpg
しっかりとした麺で美味しかった。セルフのお店で綺麗テレビの取材も入っているようだ。
e0345848_21041689.jpg
e0345848_21040544.jpg
値段にもびっくりだが、営業は土日祝のみ、時間は11時半から13時半までの2時間のみ、宮田製麺という工場が隣接していた。商売気のない面白いお店みつけた。
e0345848_21044493.jpg
プラネタリウムは時間を見て行った。
e0345848_21050231.jpg
今日は日曜日なので50人くらいの席がまあまあ詰まっていた。真っ暗になりぽかぽかと暖房で温められると目のカワたるむで、気持ちよく寝ることが出来てしまった。4Dでメガネをかけて、立体的に見える宇宙の旅は楽しかった。宇宙は広くて時間は光年という単位なのに、この小さな地球であくせくしているんだなあと・・・
e0345848_21051713.jpg
e0345848_21053154.jpg
e0345848_21054939.jpg


# by kannazuki1022 | 2019-02-10 21:26 | ドライブ | Comments(0)

友人にきいた、お得ランチ

以前から玉野の友人に、「ランチが500円の店があるのよ」と、聞いてはいたがまさかと行ったことはなかった。今度3人で訪問することになっているので下見に行ってみようと食べに行った。ネットでしらべてみるとどうやら、水木土日だけ営業しているようす。11時半からというのに、すでにかなり満車慣れている常連さんがいるらしい。料金は前払いで水もコーヒーもセルフ、食べたものは自分で返却口に持っていく。番号を書いた紙をくれて運んできてくれる。よそに運んでいる、えびフライ定食がすごいということが分かった。私はかきフライ定食を頼んだのだが何と7個もあつあつの牡蠣が。場所はみやま公園の近くで「バイキング」というバイキング形式ではないお店。
e0345848_20584649.jpg
一週間後に行って食べてみた、800円の海鮮ちらし丼あまりの内容に感動した。こんど別の友達と行くことになっている。
e0345848_16344746.jpg
e0345848_20573734.jpg
e0345848_20575211.jpg
e0345848_20581081.jpg
e0345848_20590167.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-02-09 21:16 | ランチ | Comments(0)

また、新しい曲見つけてきました

ユーチーブでいろいろ探していたら「この曲いいんじゃない」というひらめきで早速取り寄せて皆に配りれんしゅうを始めました「英国恋物語エマ第一幕より」です。結構楽しい曲で途中で四分の四から八分の六に代りまた八分の七が出てきて、メロディが楽しい。お薦めです。一日練習したらなじんできました。この前の交流会の時、次の予定はと聞かれた時に何もなかったのが寂しいです。曲も新たなものはまだ、何も考えていなかったし・・・・・
e0345848_16560529.jpg

# by kannazuki1022 | 2019-02-08 16:59 | 音楽 | Comments(0)

県南リコーダー交流会に行ってきました

今日は節分、かねてから計画していたリコーダー交流会に参加してきました。メンバーは児島の彗星さんの精鋭と岡山の旭川リコーダーアンサンブルの精鋭でした。赤崎分館は利用料は無料とのことなかなかいい場所だった。私たちの練習場所より綺麗だし設備もいい。近くなら是非利用したいところ。
自己紹介と、楽器の話とかのほか、先日買った小さいチューナーに興味が集中。それぞれのグループが日頃練習してきた、成果を発表した。舞台慣れされている彗星さんは堂々たる演奏だが、我々の演奏はは竹藪からごきぶりがごそごそだとのリーダーの評価。一所懸命演奏したのに、なんとも・・・・
e0345848_19564844.jpg
e0345848_19563143.jpg

演奏した曲は「日本の四季から冬」
ビバルディの「春」の第3楽章
ダッタン人の踊り
モーツァルトのアイネクライネ・ナハトムジークをテナー3本とバス1本にアレンジしたもの。
e0345848_19570285.jpg
終わって、彗星のメンバーのNさんがオーナーの「このま」さんへお邪魔してお茶タイム、コーヒーも勿論美味しかったけれどスコーンもスイートポテトも暖かい作り立てでとっても美味しかった。また食べに行きたい。

# by kannazuki1022 | 2019-02-03 20:20 | 音楽 | Comments(0)

やっと出ました、90.397点

音楽好きな私は、歌うことも好きでカラオケにも通っているが、DAMの精密採点で4~5曲が89点代止まりで点数が頭打ちだった。今日は近所の招き猫が2月28日までの期間限定で30分50円というアプリ会員限定のお得なプラン(飲み物飲み放題で3時間で324円だった)があるからと雨天だし、行ってみた。中島みゆきの「わかれうた」で90.397が出て気分がルンルンだった。記念に記録した。
e0345848_20191898.jpg
正月に孫の高1のR君に「この前89点だったんよ」というと、高校のバンドでボーカルとギターを担当しているという彼、「カラオケでどのくらい点数出るん」と聞くと「92点くらい」と軽く言われてしまった。負けた。今度3月に演奏会するそうなので絶対聴きに行こうと思っている。

# by kannazuki1022 | 2019-01-31 20:50 | 音楽 | Comments(0)

日生の牡蠣小屋へ行ってきました

牡蠣食べに行こうと誘われて、大好物なので喜んで参加。五味の市周辺は10時過ぎに到着したのに大混雑、バーベキューの席を獲得するのに長蛇の列、並ぶグループと牡蠣を市場で買ってくるグループに分かれて行動。カキは3000円分、ほたて、さざえ、肉など買ってきた。90分の時間制限で場所代は4人で1800円。もう思い切り食べた。美味しかった。慣れているグループはカッパをみんな着込んで牡蠣の焼けたのがはじけて飛び散ってくるのをカバーしていた。なにを持参してもいいので次回は、軍手をみんなの数だけとトングも1本では足りない。お皿も紙ではたよりなかった。
e0345848_19065424.jpg
e0345848_19071050.jpg
e0345848_19063770.jpg


# by kannazuki1022 | 2019-01-27 19:09 | 雑談 | Comments(0)