エバンゲリオンで姫路の陶器市へ

陶器が趣味のところが一致する友人ともう4年目位になる姫路の陶器市へ。おとなびを使うと在来線よりこだまの指定で安く行けるよということで、岡山駅へ、9時57分発は入ってきたのが何とエバンゲリオン。私だけものすごく喜んだ。友人はどこがいいんだろうかという顔で、撮ってくるという私に、待たされてしらけていた。去年は初めてのリコーダー発表会だったので、陶器どころではないと断ったので一人で在来線できたとぶつぶつこぼされた。私の家中食器だらけなので、先日埋立ごみに出しつつ、気に入ったものしか買わないぞと自分を戒め瀬戸焼のお皿を1枚だけかった。買った人がずらりならぶ行列を辛抱するとグラムで200円の商品券をくれた。それを持ってランチの店「一楽」へ、日替わりが税込1000円、しかもスマホのページを提示すればコーヒーとプリンがついてくる(彼女しっかりしている)、岡山にあればなあといいながら、満足して800円のお支払。紅葉にはちょっと早い好古園で散歩して、気持ちのいい秋の一日を楽しんだ。
e0345848_10413727.jpg
e0345848_10421572.jpg
e0345848_10423353.jpg
e0345848_10425906.jpg
e0345848_10432457.jpg
e0345848_10434587.jpg

[PR]

by kannazuki1022 | 2017-11-02 11:08 | 雑談 | Comments(0)

<< 大雨の大山へ紅葉見物    児島・虹のコンサートへ行ってきました >>