木星・岡山版

先々週「木星」はどうかと、持っていったら、グレイトバスとクライネソプラニーノはないのでそこは割愛ということになっていた。先週風邪でお休みのUさん、新たなアイデアを持って登場、出だしのバスでは無理の音のミを下に机をおいて半分塞いだらちゃんと、曲になる。素晴らしい・・・・・クライネはソプラニーノで代用これで全曲可能になった。Uさんはバスとソプラニーノの持ち替え、私はテナーとソプラノ、Yさんはアルト。綺麗な曲で結構いいんじゃない。

「夕焼け小焼け」を新居浜に送ったのは私、アルトの2を吹いてみたら大変、Uさんはちょうど練習になっていい、と軽く言う。いつも楽譜通りに吹けと注意される。スラーがついとるじゃろうと、出だしの音はピタッと合わせの・・・・
最後の「からすなぜなくの」のところは変え指はないし、今の確率五分五分。

e0345848_22062472.jpg

[PR]

by kannazuki1022 | 2017-03-08 22:28 | 音楽 | Comments(0)

<< クライネソプラニーノ購入    Uさん風邪で休み、お大事に・・・ >>